「GACKTの元カノ」が結婚! 「元ICONIQ」女優・アユミが“元カレ似”男性との「美しすぎるウエディング写真」公開

拡大画像を見る

 かつて日本の芸能界でICONIQ(アイコニック)や伊藤ゆみ名義で活躍し、現在は韓国で芸能活動を続けている女優のアユミ(38)が9月30日、自身のインスタグラムを更新。済州(チェジュ)島で前撮りしたという婚約者との美しいウエディング画像を公開し、話題になっている。

「アユミは今年の10月末に、2歳年上の一般人男性とソウル市内で結婚式を挙げることを公表しています。9月6日に韓国で放送されたテレビ番組『Cultwo Show』にゲスト出演した際には、“最近、ウェディング撮影のために済州島に行ったんです。結婚準備のためにしなければならないことがあまりにも多くて、準備をしながら婚約者と初めてケンカをしました”と語っていたことから、今回、インスタグラムにアップされた写真は、済州島で撮影されたものだと思われます」(芸能関係者)

 そんな幸せいっぱいのアユミだが、日本の大物ミュージシャンとの交際をオープンにしていた過去もある。

「アユミは2001年、韓国でアイドルグループ・Sugarの一員として芸能界デビューをすると、2009年にはICONIQ名義で日本でも歌手デビューをはたしました。

 その後、彼女は資生堂のCMモデルに抜擢されたことで、知名度を爆発的に上げたのです。その際に披露した“丸坊主ヘアー”のビジュアルがあまりに美しかったため、“あの子は誰?”と一躍時の人となったんです」(前出の芸能関係者)

 日本デビュー3年後の2012年には、人気アーティスト・GACKTとの熱愛が報じられ、世間を驚かせた。

「2012年6月に発売された写真週刊誌『FRIDAY』(講談社)が、都内の高級フレンチレストランで食事をするデート現場を2ショット写真とともに報じたのです。2人の映画のような美しいデート画像も衝撃的でしたが、その後、お互いに熱愛を正式に認めるコメントを発表。オープンな交際を続け、注目を集めていました。

 2014年にはGACKTと破局を迎えたアユミは、しばらくは日本で女優として活動していましたが、2020年1月以降は再び拠点を韓国に戻して芸能活動を続けています」(前出の芸能関係者)

 そんな彼女が2020年7月に韓国のバラエティ番組の出演した際に、GACKTとの過去の恋を語る場面もあった。

「番組内で“私は正直な性格なので、後悔することが多いんです。なかでも最も後悔しているのが、過去の公開恋愛です”と赤裸々に語ったことがあったのです」(前同)

 彼女の言う「公開恋愛の相手」は、おそらくGACKTのことだろう。

「アユミは他にも、“自分から望んで明かしたわけではなく『あの人と付き合っているのか?』という質問を認めただけなのに、そのイメージが今でも付きまとって、新しい恋人を探すのが難しい”“公開恋愛はおすすめできない”と当時、苦しい胸のうちを明かしていたのです」(前出の芸能関係者)

 そんなGACKTとの過去を乗り越え、幸せを手に入れたアユミにファンたちからは、「過去の恋愛は大変そうだったけど、今度こそ幸せになってね」などの祝福メッセージが多数寄せられている。末永くお幸せに!

※画像はアユミのインスタグラム「@iqaymiq」より

関連リンク

  • 10/5 7:00
  • 日刊大衆

今、あなたにおすすめ

記事の無断転載を禁じます