「資産15億円男と結婚」テレ朝・弘中綾香の「有言実行」にそれでもファンは泣いた

拡大画像を見る

 テレビ朝日の弘中綾香アナが9月30日、一般男性との結婚を発表した。

 弘中アナは同局を通じ、「私ごとで大変恐縮ですが、先日かねてよりお付き合いしていた方と結婚いたしました。今後も変わらず仕事は続けていく予定です。突然のご報告となりましたが、温かく見守ってくださいますと幸いです」とコメントしている。

 相手は「一般男性」ということもあって、その素性が気になるところだ。いったい、どんな男なのか。

「同日に配信されたニュースメディア『NEWSポストセブン』によれば、弘中アナの結婚相手は、結婚発表の前日に上場したばかりの、『プログリット』の岡田祥吾社長とのこと。現在の株価で資産は約15億円。しかもルックスも小栗旬似のイケメンという非の打ちどころがないハイスペックな男性のようです」(エンタメ誌ライター)

 相手が資産15億円のイケメン社長と知ったファンからは、《やっぱ、結局、金だよな》《相手が一般男性って聞いた時は庶民の俺にもワンチャンあるかもと思ったけど、全然、一般男性じゃないじゃん》《そういやカトパンも大江麻理子アナも金持ちと結婚してたよな》などといった落胆の声が上がったものだった。

 とはいえ、弘中アナの「お金愛」は、ファンの間では周知のこと。

「20年に放送されたバラエティ番組『ノブナカなんなん?』では、『《売れているけど顔が千鳥のノブ》と《売れていないけどイケメン俳優》、どちらと結婚する?』という2択を迫られていましたが、弘中アナは『正直に言っていいですか。売れてる人! 結婚は生活、生活はお金ですから』と、正直に答えていました。お金持ちと結婚したいというのは本心でしょうが、結果的には、お金持ちでイケメンという美味しいところどりに成功したわけですから、弘中アナも大満足でしょう」(前出エンタメ誌ライター)

 今回の結婚はまさに「有言実行」だった弘中アナ。とはいえ、現実を見せつけられて呆然としているファンが続出しているのも事実だ。

(権田力也)

関連リンク

  • 10/4 6:00
  • アサ芸Biz

今、あなたにおすすめ

記事の無断転載を禁じます