日向坂46影山優佳、メンバーを「名探偵コナン」登場人物に当てはめた結果は?“毛利蘭”に「ハマり役」の声

【モデルプレス=2022/10/03】日向坂46の影山優佳が2日放送のテレビ東京系バラエティー番組『日向坂で会いましょう』(毎週日曜深夜25時5分~)に出演。人気漫画『名探偵コナン』への想いを熱弁した。

◆影山優佳、熱い『名探偵コナン』愛が炸裂

この日の企画は「世界一やりたい授業」。影山は、大好きな『名探偵コナン』について授業をすることとなった。齊藤京子は「ビジュアルしか知らない」など、あまり詳しくないメンバーたちもいる中、影山は102巻発売されているという『名探偵コナン』のキャラクターや物語を詳細に説明。メンバーたちもいつになく真剣な表情で聞き入った。

影山が登場人物をメンバーに当てはめるコーナーでは、さらに盛り上がりを見せ、コナン役は、“頭脳明晰な”影山本人とすると、ヒロインの毛利蘭には、「電信柱を素手でぶち壊してしまうような怪力ということで、佐々木久美」を指名。突然の指名に佐々木が「えっ、私結構非力な女子なんだけど…」と戸惑う場面も。

また人物相関図では、鈴木園子役に加藤史帆、怪盗キッド役に河田陽菜、円谷光彦役に金村美玖、服部平次役に佐々木美玲と、絶妙な配役が記されていた。

◆齊藤京子、お気に入りの登場人物は…

作者青山剛昌氏の言葉から、「『名探偵コナン』はラブコメ」と主張した影山。工藤新一と蘭が交際するのに24年もかかったと説明すると、スタジオには驚きの声が。ラブコメとしての『名探偵コナン』について、影山は熱くメンバーたちに語りかけた。

授業終了後、「ビジュアルしか知らない」と言っていた齊藤に再び「どうだった?」と聞いた影山。齊藤からは「すごい見たくなりました」と好感触を引き出せたものの、「誰が好きだった?」と聞くと齊藤はいつもの調子で「誰だろうね、みんないい人だなって…」とふんわり発言で返答し、スタジオを笑わせた。

◆佐々木久美の「毛利蘭」はハマり役

ネットでは、『名探偵コナン』の登場人物に日向坂46をそれぞれなりに当てはめる書き込みがあったが、毛利蘭役に佐々木久美を当てた影山に「お見事」の投稿が続出。「実は前から似てると思ってた」「久美ちゃん怪力かは知らないけど、蘭ちゃんのシャキシャキした感じにはぴったり」「佐々木久美の毛利蘭はハマリ役」と、影山同様佐々木が毛利蘭にぴったりだという声があふれた。(modelpress編集部)

情報:テレビ東京

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 10/3 12:40
  • モデルプレス

今、あなたにおすすめ

記事の無断転載を禁じます