成宮寛貴、『相棒』復活話がかすむ!?「ケンカバトルロワイヤル」出場者が“赤裸々暴露”した「フライデー薬物報道」の衝撃内幕!

拡大画像を見る

「芸能界復帰話が出ている元俳優の成宮寛貴さん(40=現在は平宮博重として活動)ですが、ここにきて復帰に赤信号が灯っていると言えそうです……」(芸能プロ関係者)

 成宮といえば、水谷豊(70)が主演を務める人気ドラマシリーズ『相棒』(テレビ朝日系)で3代目相棒を務めるなど、イケメン俳優として人気を博した。

 しかし、2016年12月2日発売の『FRIDAY』(講談社)に違法薬物使用疑惑を報じられてしまう。

 当時の所属事務所は「事情聴取、薬物鑑定など必要な調査を行ったが、薬物使用を裏付ける客観的事実は確認できなかった」と報道を否定。本人も疑惑を否定したものの、『FRIDAY』は翌週の12月9日にも成宮に関する記事を掲載。同日、成宮は芸能界から引退することを発表した。

 所属事務所を通じて公開した直筆コメントでは「これ以上自分のプライバシーが人の悪意により世間に暴露され続けると思うと自分にはもう耐えられそうにありません」「今すぐこの芸能界から消えてなくなりたい」といった心境を綴っていた。

 その後、成宮はドイツやスウェーデンなどの海外で暮らし、オランダではデザイナーの仕事をしていたそうだが、新型コロナウイルスの影響で2021年に帰国。現在は、本名の平宮博重として自身でプロデュースしたアクセサリーを販売する事業などを行なっている。

 9月30日配信のWEB版『女性自身』では、そんな成宮の俳優復帰説を報じている。

 10月12日、寺脇康文(60)演じる初代相棒の亀山薫が約14年ぶりに復帰する『相棒 season21』がスタートする。同作がシリーズ集大成になると言われており、歴代相棒たちの“友情出演”が噂されているという。

 水谷は8月、『週刊新潮』(新潮社)の集中連載で成宮のことを「ナリ」と呼び、「残念でした。僕にはちゃんと連絡がありましたけどね。こういうことになりました、ありがとうございました、というあいさつが」と、最後のやり取りを振り返っている。

「薬物疑惑が報じられて引退した俳優について、第一線で活躍する大物俳優が正面から語るのは異例のことだと『女性自身』では伝えていますが、ここにきて成宮さんの逮捕につながった人物が当時の詳細をあらためて暴露し、せっかくの復帰話も立ち消えになりそうなんです……」(前出の芸能プロ関係者)

 2017年1月16日、ヒップホップMC・漢a.k.a.GAMI(44)が『バイキング』(フジテレビ系)に出演し、成宮の違法薬物使用疑惑に関する写真を『FRIDAY』に提供した「友人A氏」を自称する真月ブルシ氏、スカイ氏兄弟について語った。

 同4日、「友人A氏」と名乗る真月兄弟の兄・ブルシ氏が、漢a.k.a.GAMIが率いる「9sari group」のYouTubeチャンネルの動画「何かとお騒がせな成宮寛貴の友人A氏兄弟が9sariに真相を語りに来た!」に登場。動画内で、ブルシ氏が「友人A氏」は個人名ではなくユニット名で、メンバーが複数人存在すると明かしていた。

※動画はYouTubeチャンネル『9SARI GROUP』より

『バイキング』ではこの話題を取り上げ、漢a.k.a.GAMIが「友人A氏」について「1人ではまずない。最低、実行的に動いているのは2人で、もう1人の3人目の役割はちょっとわからないですけど、ただ言い方としては3人」と3人以上の人間が関わっていると告白した。

 そんなブルシ氏だが、この2022年10月2日に、ラッパーのNorikun-Xが自身のYouTubeチャンネルにアップした動画「【闇情報】成宮寛貴友人A氏 真月ブルシが薬物 裏組織 芸能界 逮捕 裏切り…事件の真相暴露‼︎」(10月3日11時55分現在、動画は非公開に)に登場。

 薬物疑惑についてや、ブルシ氏が止めたにもかかわらずスカイ氏が『FRIDAY』に240万円で証拠写真を売ったこと、その後、ブルシ氏の事務所を荒らされたことなどを暴露したのだ。

「当時の成宮さんと薬物の関係などについて、騒動時の裏側をかなり赤裸々に語っていたんです。あくまでもブルシ氏の一方的な主張ではありますが、漢a.k.a.GAMIさんも当時、同じことを語っていましたからね……。それで、あらためて成宮さんの当時の話に注目が集まってしまっているんです」(前出の芸能プロ関係者)

 加えて、ブルシ氏は「日本全国の喧嘩自慢がしたいストリート育ちによる喧嘩自慢チャンネル」を謳うYouTubeチャンネルの人気企画「ケンカバトルロワイヤル」に登場。ここでも成宮との過去に触れている。

※動画はYouTubeチャンネル『Street Fight Battle Royale Japan』より

「成宮さんは以前、東スポの取材に“いろいろなことを乗り越えた自分がいるので、今なら良い俳優になれると思う”と俳優に復帰したいと匂わせていましたが、ここにきてあらためて当時の話を暴露されていることもあり、復帰には暗雲が垂れ込めてしまったと言えるのかもしれませんね……」(前同)

 成宮の『相棒』への電撃復帰は果たして!?

関連リンク

  • 10/3 12:06
  • 日刊大衆

今、あなたにおすすめ

記事の無断転載を禁じます