Matt、元CAの美人母がテレビ初顔出し 明石家さんま&マツコ・デラックスが驚愕「本当に綺麗」「イケイケな女」

【モデルプレス=2022/10/02】元プロ野球選手の桑田真澄氏を父に持つモデルで音楽家のMattが、2日放送のTBS系『週刊さんまとマツコ』(13時30分~)に出演。母親が登場し、反響が寄せられている。

◆Matt母の美貌にさんま&マツコ驚愕

この日はMattの様々なエピソードを振り返るため、Mattのマネージャーを務めている母が登場。黒の膝丈ワンピースにハイヒールを合わせたシックなコーディネートで、抜群のスタイルが際立っていた。

母親だと紹介されると、明石家さんまとマツコ・デラックスは「嘘やん!?」「お母さんなの!?嘘でしょ!?」と驚愕。マツコは「いや私、イケイケな女がマネージャーやってるわねって思ってたんだけど…。お母さん!?綺麗だね~!」と美貌を絶賛し、さんまは「桑田真澄の嫁!?」としばらく驚きを隠せない様子だった。

Mattの母は現在54歳で、もともとはJALのCAをやっていたとのこと。マツコは「本当に綺麗よ!」と何度も褒め、カメラマンに脚を映すように指示。スラリと伸びた美脚に、さんまも「後ろ姿20代やよな。あれをキープしてるのすごいなぁ」と感嘆の声を上げていた。

◆明石家さんま「声かけてまうとこやった」

さらにさんまは「危なかった~。声かけてまうとこやった。『今日空いてまんのか?』って」とジョーク。するとマツコは「そろそろね、あれぐらいの年代の感じが良いと思うよ」と乗っかり、Mattも「さんまさんと不倫だったら許しますよ(笑)」とユーモアたっぷりにコメントした。

さんまは「嫌じゃ!愛が燃え上がって再婚したらお前にパパって呼ばれなきゃあかんのやろ!」と笑いを誘い、MCの平成ノブシコブシ・吉村崇はすかさず「真澄の気持ちも考えて」とツッコミ。それにマツコが「真澄は私が守るから大丈夫」と返し、スタジオはさらに笑いに包まれていた。

なお、Mattは過去に母親との2ショットをInstagramにて公開していた。(modelpress編集部)

情報:TBS

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 10/2 14:31
  • モデルプレス

今、あなたにおすすめ

記事の無断転載を禁じます