加藤紗里、“きわどい部分”までびっしり!“全身タトゥーショット”公開に「うひょーッ!」「下はどうなってるの?」驚きの声!!

拡大画像を見る

 タレントの加藤紗里(32)が10月3日までにインスタグラムを更新。ゴージャスな全身タトゥー姿を公開した。

 この日、加藤は「加藤紗里プロデュースタトゥースタジオ!歌舞伎町ついに全身タトゥー」とつづり、アーティスティックなタトゥーが描かれたボディを披露。金髪のヘアをツインテールにし、鏡を見つめる加藤。白いシャツに身を包み、きわどい部分まで描かれた非現実的な異空間のタトゥーが、そのポップさからか、従来のタトゥーに対するイメージとは異なり身近に感じる。

 この試みは「タトゥーを文化に」「タトゥーをアートに」をモットーとした、ロコス東京とのコラボレーションとなっていて、このほかに複数のタトゥーショットが投稿されている。加藤のお気に入りのヤモリをはじめ、いろんなテイストのデザインが、加藤の表現力溢れるポーズと相まってとても魅力的な雰囲気を醸し出している。

 そんな斬新なタトゥーに、ファンからは「もうちょい見せてよ」「お尻が可愛い」「行きたすぎるんですけどー」「ナイス」「元々綺麗から少し勿体ない」「うひょーッ!紗里ちゃんならではだね 身体がスレンダーだから何やっても綺麗」「タトゥー反対ではないです」「紗里ちゃん、めっちゃ可愛い」「下はどうなってるの?素足?」「スタイルも良いし美人」「素敵」「超ウルトラ大好き」「紗里様綺麗すぎます」「タトゥー似合いますよね」「美しすぎる」「さすがにこれは合成でしょ!綺麗すぎます笑」などの声がよせられた。

 抜群のスタイルで斬新なタトゥーを表現する加藤。そんなアバンギャルドな彼女だが、オーガニックコーヒーのプロデュースや、テキーラ・マエストロの資格取得など、活動の幅も広い。決して平坦な日常を送っているわけでもなさそうだが、とにかく前向きな彼女を応援したい!

関連リンク

  • 10/2 8:00
  • 日刊大衆

今、あなたにおすすめ

この記事のみんなのコメント

1
  • ***

    10/4 19:11

    この女タレントか?見た事ないけどな。まぁ自称かな

記事の無断転載を禁じます