もうヌルヌルしない!せっけんを浮かせとく神グッズをキャンドゥで発見

拡大画像を見る

 せっけんを置く場所って地味に困りませんか? トレイを置くスペースがなかったり、水気が切れてなくて溶けてしまったり、どうも管理が大変…。そこでキャンドゥの 「ピタッとせっけんホルダー」の出番です! 浮かせる収納で手入れもしやすく、マグネットで着脱できるので気になるヌルヌルとは無縁なのです。

◆キャンドゥで見つけた「ピタッとせっけんホルダー」

 金額は、110円(税込)でL字型を逆さにした形の本体と、瓶のキャップのようなマグネット式の金属ホルダーがセットになっています。

 せっけんをトレイに置かなくても、マグネットをせっけんに埋め込むことで“浮かせる収納”が実現できちゃうんです。せっけんが水に浸ってヌルヌルになる心配もなく、しっかり乾くので衛生的にも安心ですね。

◆せっけんにマグネットを埋め込むだけ

 本体にくっついている金属ホルダーをせっけんの中心部分にギュっと押して埋め込みます。これでせっけんが本体にマグネットでくっつくようになります。せっけんが硬い場合は、お湯などで一度濡らすと埋め込みやすくなりますよ。

 L字型の本体には粘着テープが着いているので、付けたい場所を決めたら、濡れたタオルなどで壁をよく拭き乾かします。本体裏面のはく離紙をはがして水平にまっすぐ付ければ完成! 凹凸のない面に付けるとはがれにくいそうです。

 耐重量は130gなのでせっけんの重さを確認してくださいね。強度が心配な場合は、本体を貼り付けて一日放置すると粘着力が安定します。

◆せっけんが浮いた!

 マグネットを埋め込んだせっけんを本体につけてみましたが、ピタッとくっついて安定感があり落ちる心配もなさそうです。これならトレイを置くスペースがなくてもせっけんの収納場所に困りません!

◆せっけんが小さくなったら…

 マグネットの磁力は強すぎず弱すぎないので、片手で取って簡単に元の位置に戻せます。浮かせることで乾燥しやすくなり、トレイを直置きしないので水垢やせっけんカスの掃除も必要なし! デザインもシンプルなので、ごちゃつきやすい洗面所がスッキリした印象になりました。

 ただ、せっけんが減って小さくなってきたらマグネットが取れてバラバラになりそうな予感が…。そうなったら小さくなったせっけんを新しいせっけんと合体させて力技で解決してしまおうかと考えています。それでも、これが110円で購入できるのはかなりコスパがいいのではないでしょうか。買ってよかったと思える商品でした!

<文/鈴木風香>

【鈴木風香】
フリーライター・記者。ファッション・美容の専門学校を卒業後、アパレル企業にて勤務。息子2人の出産を経てライターとして活動を開始。ママ目線での情報をお届け。Instagram:@yuyz.mama

関連リンク

  • 9/28 15:45
  • 女子SPA!

今、あなたにおすすめ

この記事のみんなのコメント

1
  • これ、50年ぐらい前からあるみたいですよ。もちろんデザインとかはかなり良くなってますがね!

記事の無断転載を禁じます