ウンナン「不仲・共演NG」説も“今年初の共演”でイチャイチャ「久しぶりだな、元気?」

拡大画像を見る

 9月24日放送の『もしもツアーズ』(フジテレビ系)の最終回に、ウッチャンナンチャンの2人がサプライズで出演。2人の関係性を伺わせる場面があった。

『もしもツアーズ』は、キャイ~ンの天野ひろゆき(52)、ウド鈴木(52)がレギュラー出演するロケ番組。2002年10月5日に放送開始され、20年間続いた人気番組だ。

 番組冒頭、天野が「ゲストは私がお願いしたんです」と紹介すると、「こんにちは~!」と登場したのが内村光良(58)だった。

 キャイ~ンとウッチャンナンチャンはかつて『ウッチャンナンチャンのウリナリ!!』(日本テレビ系)など、数多くの番組で共演した旧知の仲。

 アシスタントの平祐奈(23)が「内村さんは外に出ていいタレントなんですか?」と驚くと、天野は「デビューしてすぐにお世話になっている」と説明。

 箱根駅伝“ウ古利彦”のキャラクターの格好で登場したウドは、内村の出演を知らされておらず、「ええ!?内村さん!!!」と恐縮していた。

 その後、一行は箱根で高級そばを堪能。

Kis-My-Ft2の二階堂高嗣(32)が「昔からこういう関係性なんですか?」と問うと、内村は「ウドは出会ったときが一番おもしろかった。天才かなって思った」と当時を振り返った。

 さらに一行は足湯を堪能。

 二階堂が「内村さんは、南原さんの番組観たりするんですか?」と尋ねると、内村は「病院に行くと、『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)やってるんだよね。みんなの視線が気になって。相方が頑張ってるのに、こんなところで病気してどうするんだ!」と、南原清隆(57)について触れた。

 そして、芦ノ湖のキャンプ場で南原がサプライズ登場。

 南原は「お待たせ~!ウッチャンに呼ばれてさ」と、内村に駆け寄り「久しぶりだな、元気? 元気? 映画作ってたよね? 日焼けしてるじゃん」とボディタッチ。天野は「うわー2ショット威力ある!」と感嘆の声を上げた。

 内村はウッチャンナンチャンとして「今年初めて仕事する」といい、「俺らこんなに長く続いた番組ない」とコメント。南原も「20年ってすごいよ」と、キャイ~ンの2人を称えていた。

 天野が「特番で香川とかどうですか」と提案すると、香川出身の南原は「案内するよ!」と快諾。しかし、内村は「俺は行かない!」と宣言していた。

 南原は現在、『ヒルナンデス!』(日本テレビ)、『ネタパレ』(フジテレビ)、『Get Sports』(テレビ朝日)にレギュラー出演。

 内村は『スクール革命!』(日本テレビ)、『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ)、『ぴったり にちようチャップリン』(テレビ東京)、『あしたの内村!!』(フジテレビ)、『THE 突破ファイル』(日本テレビ)、『LIFE!~人生に捧げるコント~』(NHK総合)、『内村のツボる動画』(テレビ東京)にレギュラー出演中だが、コンビとしてレギュラー出演する番組はない。

「ウッチャンナンチャンは現在、それぞれのソロ活動は好調といっていいでしょう。ただ、コンビとしての活動はテレビの特番などに限られます。その点で、いまだにコンビの冠番組が3つもあるダウンタウンとは対照的ですね。

 共演が少ないため、不仲説も囁かれていましたが、今回の放送を見る限り、その関係性はいまだ良好。『ウリナリ!!』で苦楽を共にした盟友、キャイ~ンのために駆けつけた姿に、ほっこりしたファンは多かったようです」(Webライター)

 テレビのバラエティ番組黄金期を支えたウッチャンナンチャン、いまだ健在!

関連リンク

  • 9/28 11:00
  • 日刊大衆

今、あなたにおすすめ

記事の無断転載を禁じます