神田沙也加さん、SNS突然の更新にファン騒然!優しくほほ笑む生前ショットに「涙が止まらない」「夢かと思った」

拡大画像を見る

 昨年12月に急死した女優の神田沙也加さん(享年35)のツイッターとインスタグラムが23日、更新。生前のショットが投稿され、ファンが騒然としている。

 この日、神田さんのSNSが昨年12月8日ぶりに更新され、生前コンダクターを務めていたアパレルブランド「Maison de FLEUR de Petite Robe canone」のアーカイブエキシビジョンの告知画像をアップ。画像にはピアノを目の前に優しくほほえむ神田さんの写真が使われており、アーカイブエキシビジョンのサブタイトルとして「Eternal canone」ともつづられている。

 神田さんのツイッターが久しぶりに更新されたことに、ファンからは「ほんとに、さやちゃんがつぶやいてくれたようで……。本当は、もう一度でいいから会いたいけれど……さやちゃんが今は穏やかに過ごせていますように」「涙が止まらない 寂しい」「どうか天国でたくさん笑っていてね。大好きです」「展覧会は行くけど、本当は沙也加ちゃんに展覧会にいて欲しかった」「今ツイートを目にして夢かと思いました。もう更新される事は無いんだろうか、と考えていましたがこうしてまた大好きなさやちゃんに会えて本当に幸せです」と、歓喜や悲しみなどさまざまなリプライが寄せられている。

■【画像】優しくほほえむ神田沙也加さんの生前ショット

 神田さんのファンにとって、さまざまな思いが交錯するエキシビジョンとなるのかもしれない。

関連リンク

  • 9/23 7:15
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1
  • 宣伝のために企業が利用したってオチかい!!そこまでして宣伝したいんかな!?モラルを疑うわ!

記事の無断転載を禁じます