うわ、やっちゃった……! 「ビジネスホテルの忘れ物」を男女500人に聞いてみた

拡大画像を見る

ライズ・スクウェアは、ビジネスホテルに忘れ物をした経験がある男女500人を対象に「ビジネスホテルの忘れ物に関する意識調査」を実施し、そのデータをランキング化しました。

主張先のビジネスホテルの場合では、「一人で泊まるため、忘れ物に気づいてくれる人がいない」「朝からアポイントがあるとチェックアウト時にバタバタしてしまう」などの理由から、家族や友人との旅行よりも忘れ物をするリスクは高いかもしれません。今回の調査では、どんな結果が得られたのでしょうか。

■「ビジネスホテルの忘れ物」1位は充電器

ビジネスホテルに忘れ物をした経験がある500人に、「何を忘れたか」聞いたところ、ダントツで多かったのは「充電器」(122人)でした。

2位「スマホ・PC・タブレット」(50人)、3位「時計・アクセサリー」(46人)、5位「財布・ICカード」(36人)と高額なもの、今すぐないと困るものが多くランクインしています。

ランキングに挙がるということは、多くの人が忘れがちということ。ビジネスホテルを利用する際は、忘れてしまわないように重点的にチェックしましょう。

◇1位 充電器

スマホやパソコンの充電器は、常にコンセントに挿しっぱなしという人も多いのではないでしょうか。そのため、そのまま忘れてしまう人が多く、忘れ物のダントツ1位となりました。

また、スマホは出先でバッテリー切れにならないようにギリギリまで充電しておく人も多いため、チェックアウトの時間がせまって慌てて部屋を出てしまい、抜き忘れることもありそうです。

◇2位 スマホ・PC・タブレット

スマホやPC・タブレットはベッドで使用する人も多いため、枕の下や布団の中などに紛れてしまい、忘れる人が多いようです。スマホを常に充電している人は、充電器ごと忘れてしまうケースもありますね。

◇3位 時計・アクセサリー

ハイブランドの高価な時計やアクセサリーのほか、結婚指輪を忘れてしまった人もいました。小さいものは、他のものに紛れるケースも多いですし、床や椅子などに落としてしまうと気づきにくいようです。

■忘れ物に気づいたときは、「ホテルに問い合わせた」が1位

続いて、ビジネスホテルに忘れ物をしたときどう対処したかを聞いたところ、1位は「ホテルに問い合わせた」(158人)でした。とにもかくにもホテルに連絡をし、「忘れものがあるかどうか」を確認する人が多いようです。

次いで2位は「諦めた・放置した」(108人)、3位は「配送してもらった」(102人)、4位「取りに戻った」(97人)となっています。「忘れ物の重要性」や「ホテルからの移動距離」などによって、対処の仕方は変わってくるようです。

■まとめ

ビジネスホテルへの忘れ物には、スマホ、PC、時計、財布など、「まあいっか」では済まされない貴重品も多く含まれていることがわかりました。

ただ日本のホテルであれば、忘れ物は確実にフロントに届けられるため、「取りに行く」もしくは「配送してもらう」という方法で、取り戻すことができます。

とはいえ、スケジュールを変更してホテルに戻る手間やホテルまでの交通費や着払いの配送料、手元に戻るまでのストレスなどを考えると、忘れ物をするデメリットは相当大きいと言えます。

「使ったものは都度カバンにしまう」「細かいものは1カ所にまとめておく」「忘れやすいもののチェックリストを作る」といった工夫をして、忘れものは可能な限り防ぎましょう。

■調査概要

調査対象:ビジネスホテルに忘れ物をした経験がある人

調査期間:2022年7月25日~8月2日

調査機関:自社調査

調査方法:インターネットによる任意回答

有効回答数:500人(女性253人/男性247人)

回答者の年代:10代 0.2%/20代 23.8%/30代 35.8%/40代 25.4%/50代 12.4%/60代以上 2.4%

URL:https://www.rise-square.jp/contents/nayami/businesshotel_wasuremono.php

(エボル)

関連リンク

  • 9/8 17:10
  • マイナビウーマン

今、あなたにおすすめ

この記事のみんなのコメント

1
  • ***

    9/26 14:58

    かなり前だがビジネスホテルのトイレ流し忘れた事ある。朝うんこして紙で拭き終わったタイミングで携帯音!役員の着信音だから焦って急いで取ったら直ぐにチェックアウトして欲しいと。急ぎ用意して出たからうんこ流し忘れた!嫌やろうな、掃除のオバチャン

記事の無断転載を禁じます