峯岸みなみ、東海オンエアてつやとの結婚“タイミング”に見るしたたかな戦略

 元AKB48の峯岸みなみが、かねてから交際を公表していた6人組YouTuberグループ・東海オンエアのてつやと結婚した。

峯岸とてつやは16日にInstagramを揃って更新し、てつやのメンバーカラーであるオレンジをテーマにドレスアップしたツーショットを披露。元アイドルと人気YouTuberのカップルといえば、双方のファンからやっかまれてもおかしくなさそうだが、SNSでは祝福の声が続出している。

この投稿をInstagramで見る

峯岸みなみ Minami Minegishi(@minegishi_31chan)がシェアした投稿

「昨年9月、文春オンラインで峯岸とてつやの交際がスクープされました。峯岸がまだAKB48に在籍していた頃から付き合っていたようですが、報道時はもう卒業していたこともあり、双方が交際をしっかりと認めていた。その対応がよかったこともあって、今回の結婚もファンの祝福を受けているのでしょう。芸能生活が長く、AKB48時代でに数々の修羅場をくぐり抜けてきた峯岸が主導権を握り、夫婦の今後の活動プランを練っていくようです。今後、夫婦のプライベートもテレビで公開していくつもりのようで、『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)などの人気番組には、“夫婦共演もOK”と逆オファーをしているとか」(民放関係者)

 そんな祝福ムードに水を差したくはないが、峯岸といえば2013年、GENERATIONSの白濱亜嵐との熱愛をスクープされ、謝罪の意味を込めて丸刈り姿を公開。世間に衝撃が走った。しかし、この事件が峯岸のターニングポイントになったという。

「このとき、所属事務所の尾木プロダクションには“峯岸に過剰な謝罪対応をさせた”と批判が及びましたが、その後、尾木プロはしっかりと峯岸の“イメージ復帰計画”を練っていました。AKB48卒業後も峯岸の面倒を見続けており、2021年には峯岸、高橋みなみのために設立した尾木プロ系列の事務所に所属。彼女のことは事務所がしっかりと面倒を見るとテレビ業界にアピールできたことは大きかったでしょう。

 それからオファーの幅も広がり、昨年は『まっちゃんねる』(フジテレビ系)の『女子メンタル』に出場したり、今年もNetflix配信の『トークサバイバー!』に出演するなど、体を張った笑いもできる、ぶっちゃけキャラを確立しました」(スポーツ紙記者)

 峯岸の“NGなし”攻勢を、てつやもしっかりと理解し、受け止めているのだろう。この姿勢は結婚後、さらに加速しそうだという。

「てつやとの恋愛、新婚話も積極的にしていくようなので、峯岸は年末にかけてかなりの番組からオファーを受けるでしょう。夏に結婚を発表したのも、年末の特番に呼ばれるための調整だったと言われています。東海オンエアもテレビ進出を目論んでいると言われているので、峯岸はもちろん事務所もバックアップをするのでは」(民放関係者)

 元アイドルとYouTuberのカップルが今後、続々と増えるかも?

  • 8/19 20:00
  • サイゾー

今、あなたにおすすめ

この記事のみんなのコメント

1

記事の無断転載を禁じます