【JRA】タイキシャトル追悼関連行事を実施

拡大画像を見る

 JRAは、8月17日に死亡したタイキシャトルを追悼するための関連行事を実施すると発表した。詳細は下記の通り。

◆タイキシャトル追悼競走の実施
8月20日(土)の各競馬場メインレースについて「タイキシャトル追悼競走」の副題を付して実施
・新潟11R 「タイキシャトル追悼競走 日本海ステークス」
・小倉11R 「タイキシャトル追悼競走 別府ステークス」
・札幌11R 「タイキシャトル追悼競走 札幌日刊スポーツ杯」

◆献花台・記帳台の設置
全国の競馬場および競馬博物館(東京競馬場内)において献花台・記帳台を設置、全てのウインズにおいて記帳台を設置
設置期間:8月20日(土)〜9月4日(日)の競馬開催日

◆その他
全国の競馬場とウインズのターフビジョン・館内モニターにおいてタイキシャトル特集ビデオを適宜放映
放映期間:8月20日(土)〜9月4日(日)の競馬開催日

(JRAのホームページ)

関連リンク

  • 8/18 18:03
  • netkeiba.com

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1
  • トリトン

    8/19 8:00

    タイキシャトルは強い馬でしたね引退式もしてもらいでも個人的にはトロットサンダーなんかマイルで活躍したのに馬主か調教師か知らんがひっそりの消えていったのが忘れられませんね。まさにエリートと叩き上げ地方競馬から上がってきた馬も良血のバカ高い金額で買う馬が勝つのだよな。無論メイシヨウサムソンやテイエムオペラオーとかは違いますがね。

記事の無断転載を禁じます