【なんで?】パンツスタイルで面接に挑んでいた私→「スカートの方が面接のとき印象が良いから…」面接官受けは必要…?

就活では、暗黙のルールがありますよね。
なかには、疑問に感じるルールでモヤモヤした経験がある人も……。
とくにリクルートスーツは、着慣れていない人にとっては手強いものなのではないでしょうか?

今回は、読者から寄せられた「就活モヤっと体験談」をご紹介します。

スカートのほうが……



私が大学生で、新卒の就職活動をしていたときの話です。

就活レポートを提出するため大学の学生課に行った際、担当教務がスーツ姿を見て、「その格好で就活しているの?女の子はスカートのほうが面接のとき印象がよいから、次回からはスカートを着用したほうがいいわよ」と言われました。

季節は冬で外は寒く、雨の日も面接はあるため、動きやすいパンツスタイルをメインとしていた私……。
とても驚いたと同時に、面接でさえ女らしさや面接官受けを考えなくてはいけないのかと、うんざりした気持ちになったのを覚えています。

(30代/会社員/女性)


就活の服装は……


パンツスタイルで就活をしていると、スカートのほうが、印象がよいと言われモヤっとした投稿者さん……。
就活の服装は、個人が自由に選択できる環境を整えていきたいものですね。

皆さんはこのエピソード、どう感じましたか?


※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。
(恋愛jp編集部)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 8/17 20:35
  • 恋愛jp

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1
  • あきひろ

    8/18 6:45

    まあバンツだろうがスカートだろうが結果として個人の人生をどうするかだけの問題だから本人が自由に決めていい事ですよ好きにしたらいいと思う。

記事の無断転載を禁じます