西山茉希、顔面をセルフ手術!?“目の下の脂肪粒”増加でドアップショット公開に「病院行って」「ちょっと痩せすぎ」の声!

拡大画像を見る

 モデルの西山茉希(36)が17日までにインスタグラムを更新。“目の下の脂肪粒”が増え続けていると明かした。

 この日、西山は「目の下の脂肪粒みたいなのが、増え続けても放置中。瞼の上にも進出してきたぞ」とつづり、真正面や横から撮影したドアップショットを投稿。目の下にプツプツとした小さなできものが確認できる。その上で「#セルフ手術 #そろそろかな 痛いんだよね。針」とも明かしており、自分でできものに針を刺して対処しているようだ。

 西山の目の下の脂肪粒にまつわる報告に、ファンからは「酷くならないうちに受診したほうが良いかもですね 睫毛ながーい」「全然大丈夫」「放置してても大丈夫なのかな?様子見て病院行ってくだされ」「昔皮膚科で取ってもらったー!」「横顔もいいなぁー 綺麗な形の耳️」といった反応のほか、「ちょっと痩せすぎ。。もっと食べてーーー」と心配する声もあがっていた。

■【画像】顔面異変を報告した西山茉希のドアップショット

 西山は15日の投稿で「寝起きで髪の伸びを感じる。夏の真ん中らへんかな」とのコメントとともに、寝癖がついたドアップショットを公開しており、こちらでも目の下のできものが確認できる。早くよくなるといいのだが……。

関連リンク

  • 8/17 13:00
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます