あのちゃん、日テレ『さんま御殿』で思わずポロリ!年齢非公表も「28歳以下確定」だとネットざわつく

拡大画像を見る

 アーティストのあのちゃんが8月16日放送の『踊る!さんま御殿!! 夏の2時間SP』(日本テレビ系)に出演。「非公表にしている年齢が絞られた」としてネットで話題になっている。

 この日の放送で、あのちゃんは「アウトドア芸能人vsインドア芸能人」という企画の“インドア芸能人”として登場。「おうちで一人になる時間がいっぱいあると幸せ」「無理して外に出てるので、お仕事で」「コンビニ行くのもしんどい」「歩くのが嫌いです、疲れるもん」とインドアぶりを明かしつつ、「半日分しか一日がないです」と意味深な発言をした。

 実はあのちゃんは1日8時間程度しか体感時間しかないため、外に出るのがもったいないという。普段は朝5時〜6時に寝て、夕方に起きる生活を送っているそうだ。

 その後、自身の兄は真逆のタイプで、カブトムシなどが好きなアウトドア派だと明かしたあのちゃん。するとMCの明石家さんま(67)がすかさず「お兄ちゃんいくつ?」と聞き、あのちゃんは「29歳」と回答。これを受けてさんまは「だいたいお前の歳わかってきたからな」と、兄の年齢をもとにあのちゃんの年齢が28歳以下だと特定していた。

 あのちゃんとさんまのやりとりに、ネット上では「さんまさんの誘導にまんまとはまったあのちゃん」「お兄ちゃんの年齢から考察し出すのほんとに笑った」「さんまさんにも実年齢言ってないんや」との声があがっていた。

■【画像】『さんま御殿』のオフショットを公開したあのちゃん

 年齢に関する大きなヒントを公開してしまったあのちゃん。今後も年齢非公表を貫くのだろうか!?

関連リンク

  • 8/17 11:35
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

2

記事の無断転載を禁じます