オードリーが「お笑い界のサザンオールスターズになった」!!『あちこちオードリー』オンラインライブ売り上げが驚異の「2年連続2億円」級へ!春日俊彰も麒麟・川島明超え「テレビ出演回数2位」…“テレビに抱かれた”スーパーコンビに!!

拡大画像を見る

 お笑いコンビ・オードリーの若林正恭(43)と春日俊彰(43)がMCを務めるテレビ東京の人気トークバラエティ番組『あちこちオードリー』(公式サイト)が放送3周年を記念して8月5日、オンラインライブ「夢と希望だけじゃ生きていけない 私の絶望ワイドショー」を開催した。

 ゲストに銀シャリの橋本直(41)、ドランクドラゴンの塚地武雅(50)、Creepy NutsのDJ松永(31)を迎え、若林が「言葉による奇祭」と評したように爆笑トークやお笑い論が繰り広げられた。

『あちこちオードリー』のオンラインライブ初回は、2020年10月に行なわれ、アーカイブを含めて合計で4万2000枚ものチケットが売れるほどの大成功イベントに。2021年8月に行なわれた2回目も8万4000枚を売り上げ「2021年番組オンラインイベント1位」の座を獲得するほどだった。

■『あちこちオードリー』のオンラインライブの売り上げは2億円級!

 お笑いプロ関係者が話す。

「オンラインライブのチケットは2000円ほどですから、昨年は単純計算で約1億6800万円ほど売り上げたことになる。加えてグッズもバカ売れで、オンラインライブの売り上げは2億円に迫るような金額とも言われています。

 今回も昨年並みの売り上げだといい、アーカイブは8月22日まで視聴できますから、まだまだチケットは売れるでしょう。つまり、2年連続で2億円級の売り上げをもたらすことになります」

 このところ、芸人界では動画コンテンツが大盛り上がりで、ニューヨークと見取り図が2021年2月に開催した配信ライブの売り上げが2000万円を達成し、大いに話題を呼んだことも記憶に新しい。

「『あちこちオードリー』は、さらにその10倍ですからね。一発のライブで2億円というのは類を見ません。2020年6月にサザンオールスターズが無観客ライブを行なって6億5000万円を売り上げましたが、オードリーは“お笑い界のサザンオールスターズ”とも言えるのかもしれません」(前同)

■オードリー春日は「1位目指してる」

 春日は帯番組でMCをやっていないにもかかわらず、7月8日に発表された「2022年上半期TV番組出演ランキング」で『ノンストップ!』(フジテレビ系)などに出演するバナナマン・設楽統(49)に次いで2位にランクインするなど、テレビ番組にも引っ張りだこの存在だ。

「設楽さんが330回で1位、春日さんが315回で2位と僅差ですからね。『ラヴィット!』(TBS系)でMCを務める麒麟・川島明さん(43)の313回を上回っているというのも、凄まじいですよね」(前出のお笑いプロ関係者)

 8月10日放送の『あちこちオードリー』に出演した春日は、仕事を断ることはなく、どんな仕事も引き受けて一生懸命に取り組むとその姿勢を明かしている。

 ゲストの土田晃之(49)から「どこでどうなりたいの? 誰見て育ったらそうなってきたの?」と疑問を投げかけられると、若林が「とにかく1位まず獲りたいんだよね、『テレビ出演本数ランキング』って出るじゃないですか、あれで。たぶん春日だけじゃないですか、あれで1位目指してるの」とフォローする場面もあった。

■オードリーは芸人にとっての“給水所”

 前出のお笑いプロ関係者が続ける。

「春日さんは2位ですが、若林さんも5位ですからね。今回のオンラインライブでもありましたが、テレビに出演すること、オファーが来ることを“テレビに抱かれる”と表現していますが、オードリーの2人はまさに“テレビに抱かれた超売れっ子コンビ”と言ったところ。

 銀シャリの橋本さんは、オードリーのことを“給水所”と表現し、事務所も文化も違う吉本芸人も2人を“拠り所”としていると言っています。それはオードリーが全く売れない苦しい時期を乗り越えて、いま輝いていて、かつ、笑いを追求して日々戦っている芸人たちの話をしっかりと受け止めてくれるから、そんなポジションにいるコンビとしてオードリーの存在はものすごく大きくなっている、とも語っているほどですからね」

 オードリーはラジオ番組『オードリーのオールナイトニッポン』(ニッポン放送)で絶大な人気を誇り、日本武道館で番組イベントをやれば即完するコンビでもある。

「ラジオファンは熱心というのも大きいでしょうが、オードリーはリスナーだけではなく芸人仲間からの絶大な支持を得て、佐久間宣行さん(46)のような一流テレビマンからも愛されている。

 お笑い界では長らくダウンタウンの天下が続いていますが、オードリーはダウンタウンとは違った唯一無二のポジションを築き、天下を取ろうとしているのではないでしょうか」(前同)

 テレビ局やラジオ局に多大な恩恵をもたらしているオードリー。春日が「TV番組出演ランキング」の1位に輝く日も近い!?

関連リンク

  • 8/17 7:40
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます