人気YouTuberが元アイドルらと「3股」報道…完全否定もファンからは不満の声

 チャンネル登録者数106万人を誇る人気YouTuberコンビ「ほーみーず」が活動休止を発表した。メンバー・るかが人気アイドルグループの元メンバーらと「3股交際」をしていると報じられた件がきっかけとなっており、YouTuberの“モテっぷり”が話題になっている。

 騒動の発端となったのは、11日の「文春オンライン」(文藝春秋)の報道。るかが私立恵比寿中学の元メンバー・廣田あいかと交際中であるとされ、同時に元AKB48の大和田南那やシンガーソングライターの足立佳奈とも親密で「女性関係がぐちゃぐちゃ」であると伝えられたのだ。

 記事では、るかが廣田や足立とそれぞれ2人で「デート」のように仲よさそうにしている写真が掲載されたほか、大和田らと遊園地を訪れている「知人提供」のプライベートショットが提示されていた。

 これを受けて、ほーみーずは12日にYouTubeチャンネルを更新。「報道の件に関して。」と題した動画で、るかが記事の一部を認めた上で「3股」疑惑について「事実無根でございます」「報道で名前が出ている方々以外にも、交際している女性は1人もおりません」と完全否定した。

 るかによると、廣田とは「食事に行ったりテーマパークに遊びに行くことがありました」「彼女を自宅に招き、終電の時間近くまで2人で過ごしていたことも事実」といった仲だが、男女関係については「しかし交際関係では一切ございません」と主張した。

 また、大和田については「複数人で遊ぶ仲」で、足立に関しては「食事に行ったり近況報告をするような仲」であるとし、廣田を含めて3人とも「友人」であると強調。「女性同士や私自身とのトラブル等もございません」と訴えた。

 さらに、今回のスクープは相方・ちばしんによるリークだったことが明かされた。ちばしんは、るかのYouTube活動に対する姿勢に不満がたまり、「もっと真剣にやってほしい」「週刊誌が動いたらプライベートを戒められるのではないか」という思いから友人の暴露系YouTuberに写真や自宅の住所を提供し、結果として今回の報道になったという。

 ふたりは多くの人を巻き込んでしまった騒動を謝罪した上で「お互いの信頼回復に時間が必要な状況」であるとし、企業案件を除くYouTube活動の一時休止を発表した。

 しかし、るかの「自宅に入れたけど交際はしていない」という釈明や、ちばしんのリークが「プライベートを戒めたい」という動機からだったことを考えると腑に落ちない点が多く、視聴者や女性タレントたちのファンから不満の声が集まっている。

 るかが交際を否定したことについての真偽はともかく、元アイドル2人を含む3人の人気美女タレントとプライベートで「付き合っているのでは」と思われるほど親密にしていたことは間違いない。

 以前はアイドルや元アイドルの交際相手はイケメン俳優やモデル、IT系社長などが多かった。しかし、最近はYouTuberとの熱愛、結婚、交際報道が増加している。

 男性がYouTuber、女性がアイドル系という組み合わせでは、16日に結婚を発表した東海オンエアのてつやと元AKB48の峯岸みなみをはじめ、ワタナベマホト(現在は引退)と元欅坂46の今泉佑唯、ヒカルと元乃木坂46の松村沙友理などが知られている。

 過去には、アバンティーズのそらちぃと元欅坂46の志田愛佳、人気ゲーム実況者・もこうとアイドル声優の成海瑠奈(現在は引退)などの交際報道もあった。

 また、アイドルに限定しなければ元フジテレビの久代萌美アナと結婚したYouTuberコンビ「北の打ち師達」のはるくん、グラビアアイドルの浜田翔子と結婚したカブキン、女優の池田エライザと交際報道があった水溜りボンドのカンタらがいる。

 登録者数350万人超を誇る男性5人組YouTuberグループ「コムドット」のリーダー・やまとは、昨年秋に出演した動画で「クッソみたいにモテる」と発言。SNSで一般の女性ファンはもちろんのこと、女性芸能人からも「お誘いDM」が頻繁にきていることを明かしていた。

 今後もYouTuberと女性タレントの組み合わせは続きそうで、アイドルの「ガチ恋勢」にとっては最も警戒すべき“つながり”といえるのかもしれない。

  • 8/16 21:00
  • サイゾー

今、あなたにおすすめ

記事の無断転載を禁じます