「限界かも…」山田涼介、「24時間テレビ」放送前に見せた言動に心配の声

拡大画像を見る

 8月11日の「週刊女性PRIME」が、チャリティ番組「24時間テレビ~愛は地球を救う~」(日本テレビ系)のグッズに関する記事を掲載した。今年は、YouTubeチャンネル「ジャにのちゃんねる」メンバーの効果で、売れ行きが好調だという。

「今年の『24時間テレビ』は、YouTubeでチームを組んでいる二宮和也、中丸雄一、山田涼介、菊池風磨がメインMCを担当します。記事によると放送前に販売された番組のLINEスタンプは、4人の人気が後押しし、売上ランキング1位を記録したそう。さらに、番組公式グッズも一部グッズが売り切れ状態になるほど好調なのだとか」(芸能記者)

 そんなグッズの収益金はチャリティに回されるため、今年は例年以上の募金額が集まるのではないかと局内で期待が高まっているという。しかし一方で、ジャニーズファンの間では、MCを務める山田を心配する声が相次いでいる。

「8月上旬、ファンクラブ会員向けにHey! Say! JUMPの動画が配信されたのですが、ネットで『山田くんの様子がおかしい』と話題になっているんです。ファンによると動画で山田は、メンバーの中で1人だけ口数や笑みが少なく、ずっとうつむいていたのだとか。彼は上半期、3本の映画と1本の連ドラにて主演。さらに現在は秋の新ドラマ『親愛なる僕へ殺意をこめて』(フジテレビ系)の撮影真っ最中で、9月からグループのライブツアーも始まります。そんな過密スケジュールをこなしていることもあり、ファンの間では『忙しすぎて心身ともに相当疲れているんじゃ?』『山田くん、限界かも‥‥。休んでほしい』『長時間拘束される24時間テレビは大丈夫なのかな』と心配する声が殺到しています」(前出・芸能記者)

 映画やドラマ以外にも、バラエティ番組やYouTubeの仕事もこなしている山田。キャパオーバー状態に陥らなければいいのだが。

関連リンク

  • 8/16 18:15
  • アサジョ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます