「バチェラー4」黄皓、“10kg落とせる”ダイエット法を提唱 指原莉乃&大政絢ら驚愕

【モデルプレス=2022/08/16】婚活サバイバル番組「バチェラー・ジャパン」シーズン4(Amazon Prime Videoにて独占配信)に参加していた実業家の黄皓(こう・こう)が、15日放送のMBS/TBS系バラエティー番組「100%!アピールちゃん」(毎週日曜よる10時~)に出演。褒めて伸ばすダイエット方法で、タレントの指原莉乃や女優の大政絢らの絶賛を浴びた。

◆黄皓、賢さを取り入れたダイエットを提唱
 
「バチェラー」で「何度か肉体を披露している」と紹介されると、さっそく指原から「“基本”肉体を披露している」と言い直されてしまうほど、見事なマッスルボディを持つ黄皓。この日の番組では肥満芸人肉体改造対決として、元格闘家の魔裟斗と対決した。黄皓流スイートメソッドを駆使し、三四郎の相田周二と2ヶ月間の肉体改造に挑んだ。

黄皓は「気合いや根性ではない賢さを持って、プロデュースできたらなと思ってます」と気合いと根性のダイエットを否定。追い込まずに楽して肉体を改造するといい「ちゃんとトレーニングできる身体にしたい」と最初に自宅でできるストレッチを紹介した。

「完璧です!」と相田を褒めちぎり「他のもやりたいっていう欲はある思いますけど、必ずこの期間で変わりますので安心してください」と自信たっぷり。褒めて伸ばすメソッドの黄皓に、指原や大政は「やるならこっちがいい」「褒められたい」と心を掴まれていた。

◆黄皓、お酒もOKのスイートメソッド

さらに「知識を持って食事をしてもらうように指示しています」と苦もなく続けられるトレーニングに加え、食事面でのサポートも。「ダイエットで心が嫌になってしまって、ストレス物質を発してしまって、その状態は痩せない」「楽しくボディメイキングに付き合ってもらう、これも大事なトレーニングメソッド」とダイエット論を語った。

そんなスイートメソッドで相田の体が変化する様子に、指原や大政は「すごい」と拍手を送っていた。

◆黄皓、必ず落とせるトレーニングとは

前半の1ヶ月で筋トレに耐える身体づくりを指示してきた黄皓は、自宅で器具なしで10kg落とせる「自重トレーニング」があると説明。これにはスタジオも驚きの声をあげ、大政は「ちょっと聞きたいこのメソッド」と思わず声を漏らした。

自重トレーニングとして「ブルガリアンスクワット」と「腕立て伏せ」を相田のトレーニングに追加し、最後の追い込みに。結果、相田は体重81.2kgから72.8kgと、マイナス8.4Kgのダイエットに成功。相田の引き締まった身体を目にし、スタジオからは黄皓の追い込まないスイートメソッドに絶賛の声が上がっていた。(modelpress編集部)

情報:MBS・TBS

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 8/16 12:25
  • モデルプレス

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1

記事の無断転載を禁じます