お見送り芸人しんいち、非難殺到で「SNSがツライ」 アルピー平子は「“クソリプ”送って生活している人の話が聞きたい」

拡大画像を見る

7月は『水曜日のダウンタウン』(TBS系)のドッキリ企画で同じグレープカンパニー所属の先輩芸人・永野(47)への陰口で炎上し、8月は7人の女性との同時交際疑惑が報じられるなど、この夏も何かとネットを騒がせているお見送り芸人しんいち。『R-1グランプリ』のチャンピオンとなり、テレビ番組への出演や営業の仕事が増え、知名度もぐんと上がったのに期待していたテレビCMの話が全く来ないと嘆いている。

ラジオ番組『おとなりさん』月曜パーソナリティのアルコ&ピース・平子祐希(43)は「AMEMIYAみたいにCM来そうだけどね」と、歌ネタなのにしんいちにお声がかからないことを不思議がる。「性格が悪いと思われてる」「実は真っ直ぐで、純粋で、正直だということを知ってほしい」と訴える彼に、「めちゃくちゃ良い子じゃん」と平子はしんいちに対しては好感を持っているようだ。

しんいちのSNSには「お前を見てるとチャンネルを変えたくなる」「面白くねーよ!」「人を馬鹿にして笑いとって、飯を食うのは美味いか?」という心に刺さるコメントが大量に届き、DMでも送られてくるという。強気なしんいちも流石に「SNS、辛くなります」と愚痴をこぼすと、平子は「SNSで有名人に“クソリプ”送って生活している人の話がうかがいたい」と語った。自分のアンチと対峙する気はないのだが彼らに興味があり、“いつから始めたのか”“今後の目標は?”などゲストとして招き聞いてみたいと話す。しんいちには「好きだからつい見ちゃう、気になる存在になってるんじゃないの?」と励ましたが、まだ売れ始めて日が浅い彼にはまだアンチコメントに対する耐性ができていないのかもしれない。

画像は『お見送り芸人しんいち 2022年8月15日付Twitter「文化放送ラジオ」』『文化放送「おとなりさん」 2022年8月15日付Twitter「【10時のおとなりさん】」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 みやび)

関連リンク

  • 8/15 19:17
  • Techinsight japan

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます