「ステージに不審者が侵入」HIKAKIN、イベント中の事件に言及 所属事務所が謝罪・当時の状況説明

【モデルプレス=2022/08/15】人気YouTuberのHIKAKINが14日、自身のTwitterにて、同日に東京・国立代々木競技場第一体育館で開催された、UUUMが主催するオフラインのゲームイベント「オールスター大運動会@代々木競技場」の開催中に起きた事件について言及した。

◆HIKAKINに不審者が接触

イベント中、傘をさした男性が壇上に乱入。HIKAKINは「【ご報告】イベント中にステージで不審者に接触されたのですが、わたくしヒカキン怪我など一切なく、無事でした。メンタル的な部分に関しても大丈夫です」と怪我もなく、メンタル面でも無事であることを報告。

「ショッキングな映像が流れてしまい申し訳ありません。ご心配ありがとうございます」と元気そうな写真とともに、ファンを安心させるようにつづっている。

また同日に、所属事務所のUUUMも公式サイトにて、事件について触れ、「HIKAKINをはじめとした出演者の皆さま、ならびに、ご来場の皆さま、配信をご視聴の皆さまにご不安ご心配をおかけしたことにつきまして深くお詫び申し上げます」と謝罪。

当時の現状についても「当該事件発生直後、侵入者を複数スタッフにて取り押さえ、所轄の代々木署の警察官の方々へ引き渡しました。現在も警察官により身柄を取り押さえられておりますので、ご安心ください」と報告し、「今後は、警察の捜査にお任せすることになりますが、内容についてご報告可能となりましたら、改めてお知らせいたします」と明かした。

なお現段階で、HIKAKIN、出演者、スタッフなどにも怪我などは発生していない状況だという。(modelpress編集部)

◆UUUM公式サイト全文

本日開催のイベントで発生した事件について

本日、代々木競技場第一体育館にて開催した「オールスター大運動会@代々木競技場」第二部の上演中に、ステージに不審者が侵入し、当社専属クリエイターHIKAKINに接触しました。

HIKAKINをはじめとした出演者の皆さま、ならびに、ご来場の皆さま、配信をご視聴の皆さまにご不安ご心配をおかけしたことにつきまして深くお詫び申し上げます。

当該事件発生直後、侵入者を複数スタッフにて取り押さえ、所轄の代々木署の警察官の方々へ引き渡しました。現在も警察官により身柄を取り押さえられておりますので、ご安心ください。

今後は、警察の捜査にお任せすることになりますが、内容についてご報告可能となりましたら、改めてお知らせいたします。

なお、本件によりHIKAKIN、出演者、スタッフなどにもいまのところ怪我などは発生していない状況です。

ご不安に感じられた皆さまに向け、できるだけ早くご報告させていただきたく考え、現時点でご報告できることが以上となりますが、ご理解いただけますと幸いです。


【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 8/15 8:55
  • モデルプレス

今、あなたにおすすめ

この記事のみんなのコメント

2

記事の無断転載を禁じます