大谷翔平「噂の彼女」狩野舞子、“誕生日極秘沖縄旅行”満喫も相性イマイチで大ショック!?「シーサーに挨拶」「鼻息でろうそくの火を消す」珍行動続出!

拡大画像を見る

 エンゼルス・大谷翔平選手(28)との交際が噂されている、元バレーボール日本代表の狩野舞子(34)が13日までにYouTubeを更新。“誕生日極秘旅行”のテロップとともに、沖縄を訪れた際の様子を公開した。

 7月15日に34歳の誕生日を迎えた狩野。この日の動画では、誕生日当日に沖縄旅行を楽しんだ際の様子をアップしており、サングラス姿の狩野が自ら車を運転して友人とともに目的地に向かうシーンからスタートした。

 ランチ会場のレストランに向かう際、狩野は通路に設置されていたひとつひとつのシーサーに「こんにちは〜」と言いながら写真を撮ったり、「34歳の恋を占ってもらいます」として途中で見つけたおみくじをひいたりと、終始マイペースに旅をエンジョイ。おみくじの結果は「吉」で、相性がいいのは「蠍座か山羊座」、避けた方が良いのは「獅子座」という結果に「なかったことにしようかな~」とコメントする場面もあった。ちなみに大谷選手の星座は、かに座である。

 さらに、スキューバダイビングを行い、魚と触れ合ったり、海の中の洞窟まで潜ったりしていた狩野。また、お気に入りのホットサンド店に行き、ボリューミーなホットサンドを購入していたものの、肝心の食レポシーンはないという予想外の展開もあった。

 帰りの車内では、狩野の友人が「一番思い出に残った」のは「狩野がろうそくに火をつけてチャッカマンをカタカタ言わせた」ことだと発言。そのときの動画として、狩野が「健康第一」と祈願した後に、鼻息だけでろうそくの火を消す姿を公開。その後ふたたびろうそくに火をつけようとした狩野だが、手が震えていたためにチャッカマンとろうそくを入れた容器がぶつかってカタカタと鳴り、爆笑する様子が収められていた。

 狩野のプライベート感全開のバースデー沖縄旅行に、ファンからは「今までで一番素が見れたかも笑」「すんごい楽しいのが伝わってきます」「今年も今まで通り面白くて、綺麗な舞子さんでいてください!」「ダイビング綺麗でしたね〜貴重な時間を動画にしてくれて楽しめました!」と好意的なコメントが寄せられている。

 実はYouTube歴2年だという狩野。元バレーボール選手を招いたトーク動画のほか、「超高身長マイコが地下鉄銀座駅を歩いてみた」と題して駅構内を天井スレスレで歩く姿を収めたシュールなショート動画などを定期的にアップしており、自然体でユーモアたっぷりの狩野が楽しめるものばかり!

関連リンク

  • 8/15 7:25
  • 日刊大衆

今、あなたにおすすめ

記事の無断転載を禁じます