元整備士のおじいちゃん 机の上に置かれていた『モノ』に「すげぇッ!」「神業…」

拡大画像を見る

ツイ廃やんぞー(@lawbreak2911234)さんが、Twitterに投稿した4枚の写真に、反響が上がっています。

まずは、その写真をご覧ください。

机の上に置かれた、エンジン。

このエンジンは本物ではなく、投稿者さんの祖父が、たばこの空き箱などで工作したものなのです!

紙でできているとは思えないほど、精巧な作りに驚きますね。

もともと、整備士として働いていた投稿者さんの祖父。

エンジンの模型は、祖父が記憶を頼りに作っているといいます。

【ネットの声】

・手が覚えているだけで、ここまで再現できるんか!?

・紙!?すごい…。神業だ。

・エンジンに詳しいと自負があるのですが、本当にすごい。中身まで完ぺきに再現していらっしゃる…。

・燃料を入れたら本当に回りそう!

精巧なペーパークラフトからは、祖父が整備士の仕事に、真剣に向き合い続けていたことが伝わってきますね。

[文・構成/grape編集部]

出典 @lawbreak2911234

関連リンク

  • 8/13 15:14
  • grape

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

2
  • いち(

    8/14 21:34

    スゲーッ!

  • 観音寺六角

    8/14 20:05

    削り出して組んだのかと思った😳紙と思えない😱

記事の無断転載を禁じます