真剣な顔をして歩くインコ 個性的な歩き方に「すごすぎる」「ずっと見ていたい」

拡大画像を見る

複数の鳥たちと暮らしている、み(@chelseabird23)さん。

愛鳥の1匹である、インコの四恩(しおん)ちゃんは、ちょっぴり変わった子なのだとか。

四恩ちゃんの一体何が変わっているのかは…この動画を見れば分かるはずです!

床の上を2本の足でトコトコと歩く、四恩ちゃん。しかし、なぜか両羽を広げながら歩いているではありませんか!

飼い主さんによると、四恩ちゃんは幼少期から、歩く時に必ず羽を広げる『少し変わった子』なのだそうです。

その姿は、まるで両腕を広げながら楽しそうに走り回る、人間の子供のようにも見えますね。

【ネットの声】

・すごすぎる…!こんな歩き方をする鳥もいるんだ!?

・かわいすぎて、ずっと動画を見ていたい…。

・遊んでるのかな?このままテイクオフしそう!

ほかにも「離陸前の飛行機のよう」「『鳥人間コンテスト』を連想した」といった声が上がった、四恩ちゃんの姿。

個性的な歩き方は、多くの人を驚かせ、笑顔にしてくれました!

[文・構成/grape編集部]

出典 @chelseabird23

関連リンク

  • 8/12 13:46
  • grape

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます