小島瑠璃子の“中国留学”に戦慄する人たち!「まさか余計な口出しを…」

拡大画像を見る

 タレントの小島瑠璃子が8月8日、中国の大学に留学する予定であることを所属事務所を通じて発表した。事務所によると小島は生活拠点を中国に移し、向こうで活動をするつもりだという。思い切った決断に芸能界からも声援が上がった。ところが、である。

「ある一部の人たちから驚きと心配の声が上がりました。それは漫画『キングダム』のファン。小島はキングダムの作者である原泰久氏との交際が報じられました。すると、交際期間と思われる時期に描かれた回がつまらないとささやかれるようになったんです。その後、破局したと報じられると再び面白くなった、とも。そのため、ファンの間では小島が作品に影響を及ぼしたのではないかと言われています」(エンタメ誌ライター)

 こじるりと原氏の関係が解消されたことで、多くのキングダムファンは胸をなでおろしたとも言われている。今回、小島が中国に生活の拠点を移すのであれば、キングダムとの距離はさらに広がる。本来なら歓迎すべきニュースのはずだが‥‥。

「キングダムの舞台は春秋戦国時代の中国。もし、中国留学の目的の1つがキングダムをよく知るためであったら…。彼の地から余計な口を出してこないか心配する人は多いはず。はっきり言ってキングダムに関わらないでほしいというのがファンの偽らざる気持ちだと思います」(同)

 いっそのこと中国で大活躍して漫画のことも忘れてくれたら…そう思っているファンもいるかもしれない。

関連リンク

  • 8/12 10:00
  • アサ芸Biz

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

3
  • 何を学ぶかは知らないけど…普通、アメリカあたりの方が多くを学べるんじゃない!?あ、そこそこ名の知れた大学に入れるほどの実力が無かったのか。欧米の無名大学より、中国ならよくわからないからね。・・・『キングダム』との件は、アサ芸Bizのコジツケ以外の何物でもないよね。別れた男ゆかりの地に行くって…傷心旅行じゃあるまいし、ましてや『彼の地から余計な口を出す』ような女だったら“傷心”にならないからね(笑)

  • トリトン

    8/15 13:44

    芸人やタレントは基本バカしかいないましてや女タレントほかっとけや悪くて洗脳されて蓮舫№2になるかだし。政治家は中国のハニートラップにかかりまくりもと橋本総理もハマるお粗末さ日本の女性よりあの手のテクニックのプロにメロメロになるのだろうね。一般中国女は腐ったマグロなのにな。バカはほっとくに限るわ。

  • 中国の春秋戦国時代なら国内の大学でも学べるでしょ。考え過ぎだよ(笑)。ただ、いま中国に留学して「覇権主義や共産党一党独裁、新疆ウイグル自治区の強制労働」を学びに行く神経が不明です。蓮舫にとって代わるつもりかな?。

記事の無断転載を禁じます