井上咲楽、さすがは昆虫食フリーク!“セミの抜け殻”をむしゃむしゃ食べる姿にヘアメイクさんもドン引き!!

拡大画像を見る

 タレントの井上咲楽(22)が8月12日までにインスタグラムのストーリーズを更新。食後のデザートにセミの抜け殻を食べるシーンを公開した。

 この日、井上は「ご飯食べた後のデザートでセミの抜け殻食べてた 怖すぎ笑」とテキストを入れ、透明の袋に入ったセミの抜け殻を美味しそうに口へ運ぶ様子を披露。その後、お裾分けと言わんばかりに、撮影中のヘアメイクさんに袋を近づけ、指で摘んだ1匹の抜け殻を見せると「勧めてくるなっ!笑」というテキストで拒否される井上。

 さらに「セミの抜け殻おやつにたべた 夏だー!」と、ツイッターでもつぶやいており、昆虫食マニアの井上に、ファンからは「セミの種類によって味は違いますか。」「抜け殻はピーナッツの皮みたいな味ですか?」「食べても大丈夫なん!?」「そのまま食べたの?」「脱け殻ってどんな味するんですかね。」「土付いてないですか?」「脱け殻ってどんな味するんですかね。」など、皆興味津々のようだ。

■【画像】“閲覧注意”なバッタの素揚げもインスタに投稿していた井上咲楽

 井上の昆虫好きは有名で、昆虫採集だけでは満足できず、昆虫食にも目がない井上。過去の投稿でもカブトムシやサソリなどをフォンデュで食す様子も披露している。2019年には東京スカイツリータウン・ソラマチで行われた『大昆虫展in東京スカイツリータウン』の『大昆虫展応援団長』を務めた彼女。もっといろんな昆虫を食べる井上を見てみたい!

関連リンク

  • 8/12 8:00
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます