道重さゆみ、“33歳の別人級プリクラ”に反響「加工不要」「かわいすぎませんか」「30代に見えなすぎ」驚きの声!

拡大画像を見る

 元モーニング娘。の道重さゆみ(33)が11日までにインスタグラムを更新。20年来の友人と撮影した顔面激変のプリクラを公開した。

 この日、道重は「中1の13歳の時に出会って 33歳になったから 20年の仲」とつづり、仲良しの友人と一緒に撮ったプリクラを披露。激変どころか、ぱっと見は誰だかわからないほどのエフェクトの盛り方。以前の投稿でも紹介している100均で買ったクマのモチーフの髪飾りを仲良く手に持ってポーズをとる道重。ツインテールがとってもキュートなショットだ。

 そんな別人級のプリクラに、ファンからは「かわいすぎませんか」「30代に見えなすぎ」「可愛いくて キュンキュン しちゃいました」「プリクラ可愛いけど可愛い人には加工は必要ないです」「さゆみん メチャ可愛い写真 ありがと」「小学生くらい幼く見えます」「ツインテール似合ってる!かわいい」「やっぱり素顔が一番可愛い」「加工不要」「個人的には普段の方がかわい」「そしてまたまた登場のクマのピン…やっぱり可愛い」「目デカっ!笑」などの声が寄せられた。

■【画像】33歳ってマジ?道重さゆみの“別人級プリクラ”がかわいすぎる!

 2002年に『モーニング娘。LOVEオーディション2002』で、第6期として、1万4千人の中から選ばれ仲間入りした道重。8代目リーダーと、ハロー!プロジェクトの4代目リーダーを努めた中心的人物だ。8月には、コンサートでもないミュージカルでもないエンターテインメント・ステージの『SAYUMINGLANDOLL~未来~』の開催が予定されている。大人の美しさが加速する彼女にファンの視線は熱い。

関連リンク

  • 8/11 8:30
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます