関ジャニ∞大倉忠義が活動再開で気になる「芸能人の職業病」と「広瀬アリスとの今後」

拡大画像を見る

 6月17日、難聴と耳鳴りのため活動休止していた関ジャニ∞の大倉忠義(37)が、芸能活動の再開を発表した。それによると大倉は、大阪で7月に開催される野外スタジアムライブから仕事復帰するとのことで、復帰を待ち望んでいたファンのボルテージが一気に高まっている。

※動画は「taishu.jp」で

 この大倉の復帰について、このほど大人気企画『日刊大衆プレゼンツ 芸能ぶっちゃけ座談会』で徹底分析がなされた。

 座談会では、このタイミングで復帰することになった「メンバーの総意」について、また最近ミュージシャンに多い難聴の原因になっているかもしれない「ある器具の存在」について、さらに交際が噂されている女優の広瀬アリス(27)との現在についても話はおよび、白熱のトークが展開された。

 出演はYouTuber、TikToker養成講師のHANAさん、芸能ジャーナリストの佐々木博之氏、芸能リポーターのあべかすみ氏、司会と進行をAKB48の論客として知られる芸能評論家の三杉武氏がつとめた。

 その気になる内容については、以下の動画でぜひご確認を!

https://youtu.be/NhW_P6jL52c

関連リンク

  • 8/9 21:00
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます