巨人が最下位でも原監督は続投する!高木豊が明言した「辞める時の条件」

拡大画像を見る

 今季、巨人が最下位に沈めば、原辰徳監督の解任はあり得るのだろうか。中畑清氏の名前が次期監督候補として挙がっているというが…。

 高木豊氏が8月4日、自身のYouTubeチャンネル〈高木豊 Takagi Yutaka〉で、その可能性について触れている。

「ジャイアンツ大好きな人だもんな、中畑さんて。チャンスがあったらやらせてあげたいけど…やらせてあげたいって偉そうに言うけどね。まあやってもらいたいけど、だけど原監督ってさ、一時代と言うよりも、ジャイアンツでいちばん勝ってる監督でしょ。それを最下位になったからって、安易に動かすってことはできないよね。原監督が『辞任します、責任を取って』って言ったらあるけども、球団が圧力をかけて言える人じゃないよね」

 さらに、原監督が身を引くとすれば、

「最下位で辞めるようなやつじゃないよ。辞めるんだったら、優勝してから。そこらへんは、カッコつけるよ」

 今シーズン、監督通算勝利数で10傑入りを果たした名将。今季、有終の美を飾るとすれば、メークドラマ、メークミラクル並みの猛チャージが必要となるが…。

(所ひで/ユーチューブライター)

関連リンク

  • 8/9 5:58
  • アサ芸プラス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます