本当は別れてほしい…広瀬すずの尻に敷かれる山崎賢人「所属事務所の四苦八苦」

拡大画像を見る

 久しぶりのビッグカップル誕生に沸いた、広瀬すずと山崎賢人の熱愛報道。文春オンラインが報じたもので、格闘技イベント「那須川天心VS武尊」を一緒に観戦した2人の姿や、半同棲をスクープした。双方の事務所が明確に交際を否定しなかったこともあり、結婚も間近なのではないかと言われている。

「今回の交際は広瀬がリードしているようです。移動時の車の運転も広瀬がしていますし、山崎はすでに尻に敷かれている状態。何をするにしても広瀬が全て決めていくようで、山崎は従うだけ。今回の交際も広瀬の事務所は把握していたようですが、山崎のマネージャーは知らなかったといいます。正直、これからさらに売り出していく山崎としては、交際は隠しておきたかったというのが本音のようです」(スポーツ紙記者)

 というのも、人気女優である広瀬以上に、山崎には次々と仕事が舞い込んでいるからだ。

「大ヒットしている映画『キングダム2 遥かなる大地へ』をはじめ、主演を務めるNetflixドラマ『今際の国のアリス シーズン2』、さらに、10月にスタートする日曜劇場『アトムの童』(TBS系)の主演も控えている。山崎は本格的な演技もできますが、若い女性ファンが多いのも魅力の一つとなっている。今回の熱愛報道で、ファン離れが起きることを事務所は心配しています」(前出・スポーツ紙記者)

 最近では、小松菜奈と菅田将暉など人気絶頂の若手俳優同士が結婚している例があるが、今回の広瀬と山崎も結婚へと進んでいくのだろうか。

「広瀬は結婚に前向きなんだそうです。演技に対して強いこだわりを持っていて、出演した映画『流浪の月』でも濡れ場を披露しました。今後は、アイドル的な人気でなく本格的な演技のできる女優として成長していきたいという思いが強いんです。そんな広瀬にとって、結婚は次のステップにつながると考えている節があります。なので、今回も目立つ場所でのデートも気にしていなかったとか。実際、今回の熱愛報道で対応に四苦八苦しているのは山崎サイドとのことで、広瀬は今後も特に交際や半同棲を隠すつもりはないようです」(週刊誌記者)

 山崎が所属するスターダストプロモーションは、これまで所属タレントの私生活にはあまり関与しない方針だったが今回ばかりは勝手が違うようだ。

「山崎はラブストーリーからバトルものまでこなせる人気俳優として、大手事務所のなかでも売れっ子です。ライバルの菅田将暉は個性的な演技が売りですが、山崎はどんな役でもこなせることで重宝されています。数年先まで仕事が埋まっていると言われ、熱愛だけならまだしも結婚となると話が変わってくる恐れがあります。正直、広瀬と別れてほしいというのが事務所の本音なのかもしれません」(前出・スポーツ紙記者)

 誰もが羨む美男美女、人気俳優同士の熱愛報道。ファンだけでなく、事務所関係者も2人の動向に注目しているようだ。

(渡邊伸明)

関連リンク

  • 8/7 18:15
  • アサジョ

今、あなたにおすすめ

記事の無断転載を禁じます