高橋一生と飯豊まりえ「17歳差恋愛」に横たわる「トイレ問題」

拡大画像を見る

 実家でとっていた「スポニチ」を昔から読んでいたという、女優の飯豊まりえ。うら若き女性がスポーツ紙を愛読していたとは意外だが、恋のお相手もかなりの渋め好みだったようだ。

 8月4日配信の「フライデーデジタル」が、飯豊と俳優の高橋一生の熱愛をスクープ。飯豊は24歳、高橋は41歳。年の差は17歳だ。飯豊は高橋が住むタワーマンションの別の部屋に引っ越し。飯豊が高橋の部屋に出向き、2人だけの時間を過ごしているという。

 テレビのトーク番組で好きな女性のタイプは「キレイっていう人よりカワイイ人のほうが好きですね」と語っていた高橋。飯豊は美人でありながらもかわいさもあわせ持つ。高橋にとっては理想の女性に違いない。

 一方、飯豊の好きなタイプとは? 2018年1月配信の「ORICON NEWS」によると、理想の男性像について「私はずっと変わらず、清潔感と包容力のある人と言ってます」とのこと。

 飯豊にとって、17歳も年上の高橋は包容力がある大人の男に映るだろう。ただ、清潔感に問題があるかもしれない。

「高橋自身は清潔感があります。いや、ありすぎるほど。19年2月放送の『しゃべくり007』(日本テレビ系)に出演した際、高橋はトイレを素手で洗っていることを明かして、スタジオは絶叫に包まれました。なんでも、素手で洗うとスポンジより汚れを取りやすいそうです。高橋の言う通りかもしれませんが、飯豊は理解を示してくれるでしょうか。飯豊の包容力が試される番です」(芸能記者)

 トイレ掃除をめぐってケンカにならないことを祈りたい。

(石田英明)

関連リンク

  • 8/5 18:00
  • アサ芸Biz

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1
  • …ず…

    8/6 5:42

    薄っ( ゚Å゚;)記事の内容薄っ

記事の無断転載を禁じます