眠ってしまい機内食を食べ損ねた男性 すると隣の男性が声を掛けてきて…?

拡大画像を見る

世界各地を旅行し、旅先での体験談を漫画で描いている、漫画家の五箇野人(@gokayajin)さん。

海外で出会った人たちとのエピソードをブログやTwitterへ投稿しています。

『海外飛行機のまさかの母国めし。』

ある日、五箇野人さんは海外から帰国のため、飛行機で移動をしていました。

隣の席に座っていた陽気な男性に話しかけられ、少しの間会話を楽しみます。

その後、数時間眠ってしまい、機内食のタイミングを逃してしまいました。

自分だけ遅れて頼むのも気が引けて「食べなくてもいいか」と考えていた五箇野人さん。

しかし、隣の席の男性が執拗に食べることを勧めてきたのです…。

遠慮する五箇野人さんをよそに、CAに機内食を注文した男性。

すると、五箇野人さんの目の前に現れたのは、日本のソウルフードの1つともいえる『カップヌードル』!

隣の男性が、執拗に機内食を勧めてきた理由は「久々に日本のご飯を食べたいと思ったから」という優しい気遣いだったのです。

まさかの機内食の登場と、心温まるエピソードに、Twitterには多くのコメントが寄せられていました。

・まさかの機内食…!なんか母国感があって嬉しくなりますね。

・これは分かる。不意打ちの『カップヌードル』ほどおいしいものはない。

・『カップヌードル』はそんなところにもいるのか…。男性の優しすぎる理由に惚れそう!

五箇野人さんによると、麺は伸びてしまっていたようですが、久々に口にした母国の味と、隣の男性の優しさが心に沁みたことでしょう…!

五箇野人さんの世界旅行漫画が発売中!

五箇野人さんのブログには、旅での面白いエピソードが多数公開されています。

五箇野人の海外旅日記

また、単行本『世界歩いてるとドープな人にカラまれる』『#世界#映え殺し#ツアーズ』『つかれたときに読む海外旅日記』も発売中。

2021年11月には、『続・つかれたときに読む海外旅日記』が発売されました。気になる人はぜひチェックしてみてくださいね。

[文・構成/grape編集部]

出典 @gokayajin

関連リンク

  • 8/2 12:09
  • grape

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます