スタイリッシュな街乗り用e-bike、FX+2が登場! 7月22日オープン「TREK Bicycle 東京池袋東口店」で試乗&セールも開催!

拡大画像を見る

スポーツ自転車メーカーのトレック・ジャパン からクロスバイク型e-bikeの新型モデル「FX+2」が7月15日より発表開始された。

現在予約受付中である新型車両をいち早く体験すべく、7月22日にオープンされる「TREK Bicycle 東京池袋東口店」へ取材してきた。

e-bikには見えない?!かつてないほどのスタイリッシュさ!

欧米では人気の高いe-bik、日本でも広がりつつあるが、まだまだ一般的ではないだろう。「バッテリーが大きくて見た目がスマートでない」「重い」「値段が高い」といったイメージが先行してしまっている。電動アシスト自転車(ママチャリ)を連想してしまう人も多いのでは。

今回、販売開始された新モデルは、驚くほど軽くスタイリッシュなのが最大の特徴。実車を見てみると、確かにスタイリッシュで、一見e-bikeには見えない。リアハブモーターとフレーム内装のインチューブバッテリーが採用されたため、クロスバイクと見た目は変わらないデザインが実現できている。

さらに、従来のトレックのe-bikeより約5kgの軽量化を実現。実際に持ち上げてみると、少し重いクロスバイクかなと思うくらい。(Mサイズで17.69㎏)この重量であれば男性はもちろん成人女性でも問題なく階段の持ち運び可能な重さだろう。

バッテリーがコンパクトな分、心配なのはバッテリー容量。標準の内装バッテリーで67kmの走行が可能。別売の追加バッテリーを搭載することで、航続距離は最大100km以上にすることも可能。通勤・通学はもちろん、1日サイクリングしても心配なさそうだ。

前後ライトや前後フェンダー、リアラックが標準装備されている。フェンダー、リアラック、チェーンガードを外してよりスタイリッシュにカスタムもできる。

実際に試乗してみた

クロスバイクの乗り心地そのままに電動アシストが加わるので、漕ぎはじめが楽でスムーズな運転ができるぞ!!アシスト機能も3段階あり、サイクリングを楽しみたい時はアシスト機能を切ることも可能。車体重量が軽いのでアシスト機能がなくても普通のクロスバイクと同じような乗り心地だった。

ギアも9速あるので坂道でも無理なく乗れることができる。クロスバイクの良さそのままにサイクリングを楽しむことができるぞ!

まさにこれからe-bikeやクロスバイクを検討している人に適したモデルとなっている。

「FX+2」

価格:324,500円(税込)
カラー:Satin Trek Black、Viper Red、Satin Mulsanne Blue
サイズ:S、M、L

日本最速でFX+2の試乗可能!セールも開催!7月22日グランドオープン「TREK Bicycle 東京池袋東口店」

直営店として26店舗目となる『TREK Bicycle 東京池袋東口店』が、7月22日(金)豊島区南池袋にグランドオープンされる。

また、オープンに合わせ7月22日(金)から7月24日(日)の間、オープニングフェアが開催される。

①LINE登録&アンケート回答で「オリジナルサコッシュ」をプレゼント!

ちょっとしたお出かけに便利な「オリジナルサコッシュ」。

※なくなり次第終了。

②10,000円(税込)以上のお買物で「オリジナルトートバッグ」をプレゼント

19L収納できるLサイズでレジャーやお買物にも便利なトートバッグがもらえる。

※なくなり次第、終了。

➂新規バイクご成約で5,000円(税込)分のボントレガーアクセサリーをプレゼント

ライトやヘルメットなど、サイクリングに必要なアクセサリー類のご購入に利用できるぞ。

※ボントレガー商品が対象

※キッズバイクは2,000円(税込)分のプレゼント。

※お釣りはでません

④オープニングセール

毎年大人気のトレック直営店限定オリジナルアパレルが特別価格で手に入る。

東京池袋東口店の他、東京都内の「六本木ヒルズ店」、「東京青山店」、「東京神保町店」、「東京昭島モリタウン店」でも協賛セールとして開催される。

今回紹介した「FX+2」もいち早く試乗できるので気になる方は、お店に足を運んで見た方がいいだろう。

(※7月22日時点。7月下旬よりトレック直営店では全店舗に、試乗車を設置予定)

 

TREK Bicycle 東京池袋東口店
住所:〒171-0022 東京都豊島区南池袋1-21-10 藤久ビル東1号館1階
電話:03-6914-2156
営業時間:12:00~20:00
定休日:火曜日
アクセス:池袋駅より徒歩1分。AOKI池袋東口駅前店様向かい

 

  • 7/22 8:00
  • マガジンサミット

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます