プレミア復帰のN・フォレスト、GKヘンダーソンを獲得! マンUから期限付き移籍

拡大画像を見る

 ノッティンガム・フォレストは2日、マンチェスター・Uからイングランド代表GKディーン・ヘンダーソンが期限付き移籍で加入することを発表した。

 レンタル期間は2022-23シーズン終了までとなる。イギリスメディア『スカイスポーツ』によると、買い取りオプションは付いておらず、期間中の給与はN・フォレストが負担するようだ。

 現在25歳のD・ヘンダーソンは、2011年に14歳でマンチェスター・Uの下部組織に入団。下部クラブへの期限付き移籍を繰り返し、2018年夏から2年間レンタル移籍したシェフィールド・Uで評価を高めた。

 2020-21シーズンにマンチェスター・Uへと復帰すると、同シーズンは公式戦21試合に出場。しかし、21-22シーズンはスペイン代表GKダビド・デ・ヘアの復調でD・ヘンダーソンの出場機会は激減し、公式戦出場は3試合にとどまった。

 24シーズンぶりのプレミアリーグ復帰を果たしたN・フォレストにとっては、クラブレコードの移籍金1750万ポンド(約29億円)でウニオン・ベルリンから加入したナイジェリア代表FWタイウォ・アウォニイに続く、今夏2人目の補強となる。


【画像】フォレスト、D・ヘンダーソンを獲得


関連リンク

  • 7/2 19:18
  • サッカーキング

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます