スマホ落とした……!! 意外とやりがちな「落とし物失敗談」

拡大画像を見る

『犬さやの遠吠えやってまーす!』今回の番組トーク音声はこちら

こんばんは、犬山紙子と谷崎早耶です。

今回もリスナーさんからのお便りを紹介していきます。

犬さん、さややん、こんばんは。

僕は10年以上スマホを使っているのですが、年に1回、多ければ2回ぐらいのペースでスマホを無くしてしまいます。

タクシーに忘れたり、道に落としたり、無くし方はさまざまです。しかし、無くすたびに誰かが警察などに届けてくれて、出てくるには出てきます。日本はとても優しい国だと思います。

それを友人に話したところ、「スマホ無くす奴、信じられない。俺は一度も無くしたことがない。それは人間としてダメだと思う」と、はっきり言われてしまいました。

僕は人間として本当にダメなんでしょうか。犬さやのお2人は、スマホを無くしたことはありますか? また、スマホ以外でもよく無くすものはありますか?

犬山:まず、さやちゃん。問いに答えましょうか。「人間として、スマホを無くす人はダメだと思いますか?

谷崎:ダメじゃないです!!

犬山:そうですよね。スマホ無くしただけで人間性を否定されちゃうのは悲しいよね(笑)。

■2人の落とし物失敗談

犬山:私の場合は、家の中でよく行方不明になるかな。あと、道端で落として警察に届けたこともあるし、タクシーに置き忘れたこともあります。

谷崎:でも全部見つかっているんですね。すごい!

犬山:そうそう。警察のお世話になってからは「絶対に落とさない」と気持ちを切り替えて、それからは無くしてないですね。

谷崎:私はコンビニでお会計する時に、レジにスマホを置いてお財布を出していたら、そのまま置き忘れてしまったことがあります。すぐ気づいてお店に戻ったら、店員さんが保管してくださっていて。日本って優しいなと思いました(笑)。

あと私、お財布も2回落としていて。でもちゃんと返ってきたんです!

犬山:ちなみに中身は?

谷崎:そのままでした! 何も盗られてなかったです!

犬山:さやちゃん、結構無くすタイプですね(笑)?

谷崎:スマホを置き忘れたのは、お財布を無くした3日後くらいの出来事だったんです。だから「お財布を無くさないぞ」とお財布に気を取られ過ぎて、スマホを忘れちゃったんですよね……。

犬山:なるほど。それならスマホを無くす人に「人としてダメ」とは言えないよね(笑)。

谷崎:絶対言えないです(笑)!!

ラジオ番組『犬さやの遠吠えやってまーす!』最新のトークはこちら

毎週木曜日、深夜0時30分からMBSラジオ(AM1179/FM90.6)で放送する他、アプリやネットで楽しめる「radiko」でも生配信。また、過去の放送は音声配信サービス「Radiotalk」で聞くことができます。

※ラジオ番組『犬山の遠吠え!やってまーす』は、2022年4月21日より、『犬さやの遠吠えやってまーす!』としてリニューアルしました。

(トーク:犬山紙子・谷崎早耶、文:松岡紘子)

関連リンク

  • 7/2 17:10
  • マイナビウーマン

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます