【CBC賞枠順確定】アネゴハダは1枠2番、ファストフォースは大外8枠17番

拡大画像を見る

 3日に小倉競馬場で行われる、第58回CBC賞(3歳上・GIII・芝1200m)の枠順が1日確定した。

 今年のフィリーズレビューで3着のアネゴハダ(牝3、栗東・佐々木晶三厩舎)は1枠2番、連覇を狙うファストフォース(牡6、栗東・西村真幸厩舎)は8枠17番に入った。発走は15時35分。枠順は以下の通り。

 ( )内は性齢、騎手・調教師

1-1 レインボーフラッグ(牡9、国分優作・小崎憲)
1-2 アネゴハダ(牝3、藤懸貴志・佐々木晶三)
2-3 レジェーロ(牝5、団野大成・西村真幸)
2-4 シホノレジーナ(牝5、角田大河・寺島良)
3-5 テイエムスパーダ(牝3、今村聖奈・五十嵐忠男)
3-6 メイショウケイメイ(牝6、小沢大仁・南井克巳)
4-7 スナークスター(セ6、富田暁・川村禎彦)
4-8 タイセイビジョン(牡5、川田将雅・西村真幸)
5-9 ロードベイリーフ(牡5、和田竜二・森田直行)
5-10 メイショウチタン(牡5、荻野極・本田優)
6-11 カリボール(牡6、西村淳也・須貝尚介)
6-12 スマートリアン(牝5、秋山真一郎・石橋守)
7-13 モントライゼ(牡4、北村友一・松永幹夫)
7-14 タマモティータイム(牝5、国分恭介・南井克巳)
8-15 スティクス(牝4、幸英明・武幸四郎)
8-16 アンコールプリュ(牝7、藤岡康太・友道康夫)
8-17 ファストフォース(牡6、松山弘平・西村真幸)

※出馬表・成績・オッズ等は主催者発表のものと照合してください。

関連リンク

  • 7/1 20:51
  • netkeiba.com

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます