剛毛で量が多い!?小倉優子が「ひと月に2度」も髪をカットした理由とは?

拡大画像を見る

 タレントの小倉優子が6月27日、自身のインスタグラムを更新。髪を切ってボブスタイルにしたことを報告した。

 小倉は新しい髪型にした自身の写真とともに、「私の扱いにくい(柔らかくなくて剛毛で量が多い)髪を扱いやすい髪型にしていただきました 洗うのも 乾かすのも全てが、時短で楽ちんです」とコメント。

 同月1日にも小倉は髪をカットしたことをインスタグラムに投稿。前回は肩までの長さがあった髪が、今回はさらに短くなっている。

 ネット上ではこの小倉のイメチェンに対して、《これくらいがかわいいし楽よね》《この長さならギリギリ結べるから楽かも》《時短、大事ですよね》など好評の声が続出した。

「小倉は現在、バラエティ番組『100%!アピールちゃん』(TBS系)の企画で早稲田大学教育学部合格のために受験勉強中です。インスタグラムやブログで仕事や育児の合間に勉強にいそしんでいることを明かしていますが、5月12日に更新したブログでは寝不足が続いていることを告白。その前日は勉強するつもりが髪も乾かさず子どもと一緒に朝まで爆睡してしまったことを明かしていました。

 6月に入って2度も髪を切りに行ったのは、髪を乾かす時間を少しでも短縮して、その分を勉強か睡眠に充てたいのでは。実際に時短となって快適なようです」(芸能記者)

 髪を切ったことでさらに勉強がはかどればいいのだが。

(柏原廉)

関連リンク

  • 7/1 10:15
  • アサジョ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます