「脂肪吸引」に「巻き爪手術」!川栄李奈も広瀬アリスも…いやらしくてグロいの大好き女優のアッケラカン性癖

拡大画像を見る

 NHKの朝ドラ「カムカムエヴリバディ」で上白石萌音、深津絵里、に続き、3代目ヒロインを演じた川栄李奈。AKB時代のおバカキャラが信じられないほど、今やすっかり国民的女優の風格すらある。

 先日、そんな川栄が「A-studio+」(TBS系)にゲスト出演した。川栄は番組の10代目サブMCを務めており、言ってみれば、凱旋のようなもの。番組はMCの笑福亭鶴瓶とサブMCの藤ヶ谷太輔(Kis-My-Ft2)がゲストの関係者に事前取材するのがウリで、この日は「カムカム」で川栄の母を演じた2代目ヒロイン深津絵里がサプライズで登場。川栄とのエピソードを披露した。

 2人で初代ヒロイン上白石の舞台「千と千尋の神隠し」を見に行った時のこと。川栄に「どんな映画が好き?」と質問したところ、「ムカデ人間」と答えたというのだ。

 これに藤ヶ谷が「あ、知ってる。あの最低な映画って言われてる…」と反応すると「そう。最低な…」と笑顔の川栄。さらに「グロければグロいほど、好きなんですか」と藤ヶ谷に聞かれ、「好きです。R-18であればあるほど嬉しい」。人間の口と菊門を数珠繋ぎする超胸糞グロ映画「ムカデ人間」は、シリーズを通して鑑賞済みとか。

 ところが川栄のグロ好きは、それだけでなかった。本郷奏多や平埜生成ら「カムカム」共演者からも、別の情報がもたらされる。撮影の空き時間に「脂肪吸引」の動画をスマホで見ていたというのだ。

「なんか『脂肪吸引』とか『巻き爪を手術する』とか。ちょっとグロめの動画を見て、なんかスッキリするんですよね。自分の邪気が飛んだ感じがして」と無邪気に笑う川栄に、鶴瓶も藤ヶ谷もドン引きだ。

 そういえば以前、広瀬アリスも「アメトーーク!」(テレビ朝日系)の「マンガ大好き芸人」に出演した際、「いやらしくて、グロくて、汚くて、後味が悪い漫画が好き」と明かしていたし、木村佳乃も「ゾンビ映画が好き」とバラエティー番組で発言。「TOKIOカケル」(フジテレビ系)に出演した際も、「小さいときからゾンビ映画が大好きで、夢はゾンビ映画を作りたい」と話していた。

 川栄李奈、広瀬アリス、木村佳乃…好感度の高い女優が揃いも揃って、グロ好きとはいかに!?

(堀江南)

関連リンク

  • 6/30 9:59
  • アサ芸プラス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます