「降板テロ」の小倉ゆうか、朝倉未来との破局で中国に「グラビア進撃」か

拡大画像を見る

 格闘家でYouTuberの朝倉未来が6月28日、インスタグラムライブを配信。交際相手と少し前に破局したことを明かした。

 朝倉は視聴者から彼女について聞かれると、「最近ね、最近じゃないけど…ちょっと前に別れたんですよね」と彼女と別れたことを告白。続けて「絶賛、フリーなんだと、おれ」と交際相手を募集していることをアピールした。

 別れた相手の実名は公表しなかったが、朝倉は2020年1月、タレントの小倉ゆうかとの交際が報じられた。小倉といえば20年7月、レギュラー出演していたラジオ番組「アッパレやってまーす!水曜日」(MBSラジオ)の生放送中、早寝早起きのため、夜の番組に出演するのがつらいという理由で降板を直訴。「降板テロ」と物議を醸し、21年4月、所属事務所からの退所と改名(以前は小倉優香)を発表した。

 朝倉が〝フリー〟なので、小倉と別れたのは間違いない。いつ破局したのかわからないが、小倉は6月3日更新のインスタグラムで「たくさんの事があった約一ヶ月だったよ これから数ヶ月も色々起こる予定」と意味深な投稿。どんなことがあったのか気になるところだが、「結局私は刺激の中でしか生きられないと実感したな」とも記しており、今後は公私とも刺激的な生活を送りたいようだ。

「小倉は朝倉と別れたことで、一部ネット上では〝朝倉にフラれて全てを失った〟とも言われています。ただ、167センチの長身でバストはGカップ。〝リアル峰不二子〟と称されるボディの市場価値は今も高いはず。小倉はかねて『中国に行きたい』という願望を持っており、現地での芸能活動にも興味を持っています。公私ともにフリーの今、小倉が中国に本格進出する可能性は大。現在は、グラビアにおける水着撮影は封印していますが、刺激的な仕事を求めるのであれば、中国で再びナイスバディを披露する機会があるかもしれません」(芸能記者)

 中国で心機一転、やり直しか。

(石田英明)

関連リンク

  • 6/29 18:00
  • アサ芸Biz

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます