Snow Man佐久間大介と交際疑惑が浮上したバチェラー女子はファンの“天敵”だった

拡大画像を見る

 Snow Man・佐久間大介と、人気婚活バラエティ番組「バチェラー・ジャパン シーズン4」(Amazonプライムビデオ)に参加していたパン教室講師でタレントの休井美郷との熱愛匂わせ疑惑が浮上し、ジャニーズファンを騒がせている。

 2人はさくらんぼの写真を同時期にSNSにアップしたり、“行ってみたい場所“としてボリビアのウユニ塩湖を挙げたりといった共通点が発覚。さらに佐久間が好きなゲームである『ウマ娘』の扮装姿を休井がSNSでアップしていたことも匂わせととらえられているようだ。

「極め付きは今年2月に休井と見られる女性が、Snow Manのシングル『HELLO HELLO』のCDを手にしている写真が漏洩。CDをよく見ると、ジャケットには各メンバーのサインが書かれており、その写真には『しあわせすぎ さくちゃんありがとう おつかれさま』という休井から佐久間に宛てたと思われるメッセージも添えてられています。これだけいくつも匂わせが指摘されていると、単なる偶然とは思えないですよね」(エンタメ誌ライター)

 嵐・二宮和也が現在の妻との交際疑惑が浮上したのも、交際女性の匂わせが原因。ジャニーズファンはこういった匂わせをする承認欲求の強い女性を特に嫌う。

 また、佐久間の熱愛疑惑の相手が休井ということについて、一部のジャニーズファンからは「なんでバチェラー女子でも、よりによっていちばんあざとい休井さんなの?」「やっぱり、佐久間くんはあざとい子に弱いのかな」などといった声も見受けられる。

 前出のエンタメ誌ライターが背景を説明する。

「休井といえば、出演した『バチェラー・ジャパン』では、あざと可愛い言動を連発し、バチェラーを翻弄した生粋のあざとい系女子です。一方の佐久間は、Snow Manの中でいちばんあざといと言われているメンバーの阿部亮平があざとい言動をした時には、『あざとい警察です! 逮捕~!』と叫ぶなど、あざとい言動にやたらと敏感で“あざとい警察”というキャラも誕生しています。

 そんな佐久間だからこそ、休井のあざとさにノックアウトされてしまったのかもしれませんね。また、あざとい警察を名乗る佐久間もファンの間では、実はあざといメンバーと認知されていることもあり、『なんだかんだで佐久間くんもあざといし、あざとい2人だからこそ匂わせを楽しんでそう』なんて声も上がる始末です」

 プライベートでも“あざとい警察”を出動させてしまったということなのだろうか。

(本多ヒロシ)

関連リンク

  • 6/27 18:14
  • アサジョ

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1
  • ***

    7/12 7:44

    ファンの天敵?アホか?ファンなんか単なる金づるですわ\(^-^)/ぶっ細工なメスやらキモオタなんか単なる金づるでしかないやろ!わからんかなキモオタ共には!付き合うのは当然ファンには居ない上玉のメスですわ\(^-^)/ まぁその上玉も所詮性欲解消の1アイテムだから飽きたら廃棄処分して新しいのを入手するだけですが。しかし間違ってもキモオタ共を入手する事はありませんから。だから敵にもなってませんな

記事の無断転載を禁じます