高橋真麻に「頬がこけた?」「凄く痩せていませんか」“激ヤセ説”に心配の声相次ぐも否定「すこぶる健康です」

拡大画像を見る

 フリーアナウンサーの高橋真麻(40)が27日までにブログを更新。このところ「頬がこけた」などと言われ、激やせ説が浮上していることを明かした。

 この日、真麻は「夏っぽい衣装!!」とコメントし、カラフルなノースリーブワンピースを着た写真を投稿。その上で「ちなみに最近よく『痩せた?』『頬が痩けた』と言われるのですが すこぶる健康です」「なんで痩せたように見えるのかしら??」と激やせ説が浮上しているとしつつも、実際は健康体であると明かしている。

 真麻の激やせ説浮上について、ファンからは「そう、頬がこけた?ように見えます」「うん!凄く痩せていませんか」「『痩せた?』と心配していました 元気なら一安心」と、痩せたように感じていたという声のほか、「痩せた?と聞かれる真麻さんがうらやましいです」「可愛いままですよ」と好意的なコメントも寄せられている。

■【画像】“激やせ説”に心配の声が相次いだ高橋真麻のワンピース姿

 真麻はブログで日々の食事について明かしており、そのメニューはどれもボリューミーなものばかり。しっかり食べていても、痩せたように見えてしまう体質なのだろうか?

関連リンク

  • 6/27 16:30
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます