日向坂46・2期生、渡邉美穂卒業前の“最初で最後”全員表紙 心の繋がり見せる

【モデルプレス=2022/06/23】日向坂46の2期生(金村美玖、河田陽菜、小坂菜緒、富田鈴花、丹生明里、濱岸ひより、松田好花、宮田愛萌、渡邉美穂)が、23日発売の雑誌『BRODY』8月号の表紙巻頭に登場する。

◆日向坂46・2期生、渡邉美穂卒業前の“最初で最後”全員表紙

今号は、「日向坂46 2期生全員集合スペシャル」と題し、62ページに及ぶボリュームで日向坂46・2期生を特集。渡邉の卒業前に、最初で最後となる日向坂46・2期生全員表紙というメモリアルな号となっている。

加入当時から高いポテンシャルを発揮し、グループの躍進に貢献してきた2期生だが、その中でもひと際存在感を放っていた渡邉がグループからの卒業を発表。「最後の思い出作り」がテーマとなった巻頭グラビアでは、9人全員でブロックを積み上げたり、巨大パンダと戦ったりと様々なことに挑戦し、卒業を控える渡邉の門出を祝うとともに、2期生9人の絆が感じられる内容となっている。

◆日向坂46・2期生、心の繋がり見せる

また、26000字に及ぶ「日向坂46 2期生ドキュメント」では、加入から現在までを一気に振り返りながら、メンバーの休養によってなかなか全員揃うことが難しかった2期生だからこそ獲得した「個性の強さ」、そして一見バラバラに見える9人の心の繋がりを垣間見れる。

さらに、HMV&BOOKSオンライン、セブンネットショッピング、SHIBUYA TSUTAYAで購入すると、日向坂46 2期生が絵柄の店舗別特典ポストカードもついてくる。

◆≠ME冨田菜々風、ソログラビアで登場

8月3日に4thシングルの発売を控える≠MEからは冨田菜々風がソログラビア&インタビューで登場。グラビアでは抜群の表現力を活かし、カジュアルなセットアップからド派手な赤ドレスまでその振り幅をいかんなく披露。インタビューでは、最近ドラマや舞台に挑戦する中で感じた演技への手ごたえを語った。

このほかにも、水着グラビアページでは菊地姫奈と船井美玖が登場し、誌面を彩っている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 6/23 19:00
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます