【え?】大幅に劣化したと思われたケンタッキー『創業記念パック』、実は公式アプリから真ルートに突入できることが判明! 実際にやってみた

拡大画像を見る

ケンタッキーフライドチキンは2022年6月8日、年に一度の『創業記念パック』を期間限定で発売した。ところが! その内容が例年とまったく異なるものだったため、私(あひるねこ)を含む多くのオリジナルチキン原理主義者たちを落胆させたことは記憶に新しい。

いや、別に今年の内容も悪くはないのだが、これまでの同パックがあまりに完全無欠すぎたせいで、どうも物足りなさを感じてしまうのだ。とそこへ、複数の読者から情報が寄せられた。「ケンタの公式アプリを見ろ」……? 一体どういうことなのか。

・激変の2022年

本題に入る前に、まずは今年の『創業記念パック』の内容を振り返っておこう。以下をご覧あれ。

創業記念¥1000パック(税込):オリジナルチキン3ピース、カーネルクリスピー2ピース、ビスケット
創業記念¥1500パック(税込):オリジナルチキン5ピース、カーネルクリスピー2ピース、ビスケット2個

オリチキ少ねぇ……! というのが包み隠さぬ最初の印象だ。「え? こんなもんじゃない?」と思った方、去年までの内容を見て同じことが言えるだろうか。再び以下注目。

創業記念¥1000パック(税込):オリジナルチキン5ピース
創業記念¥1500パック(税込):オリジナルチキン5ピース、ポテトBOX

──ただの別物である。繰り返す、名前だけ同じでほぼ別のパックである。我々オリチキガチ勢にとって、従来の『創業記念パック』はまさに至高とでも言うべき存在だっただけに、今年の内容にはやはり納得できない部分も多い。

そこへ飛び込んできたのが、先述した読者たちからの「ケンタの公式アプリを見ろ」「クーポンを見ろ」という助言だった。何だかよく分からんが、とりあえず従ってみることにしよう。アプリを立ち上げ、クーポンをチェックと。その結果……

え!?

『創業記念パック』やん……!

・ご本人登場

そう、そこに表示されていたのはオリチキ5ピースが1000円のクーポン。去年までの『創業記念¥1000パック』とまったく同じ内容、まったく同じ値段である。お前、こんな所にいたのか……! 思わず叫びかけたのは言うまでもない。

このクーポンは特に数量限定というワケではなく、ページを開くと最初に表示され、誰でも利用できるようになっている。しかも使用期限が『創業記念パック』の販売終了日と同じ7月5日ときた。これはもう事実上の『創業記念パック』と言っていいのではないか。

実際に使ってみたところ……

しっかり5ピース……!

素晴らしい! これぞオリチキ原理主義者が望む正しき『創業記念パック』の姿である。真ルート突入のカギを握るアイテムが、まさかケンタの公式アプリだったとは……。灯台下暗しとはまさにこのこと。教えてくれた読者の方々、どうもありがとうございました。

・要インストール

今年から大きく変わった『創業記念パック』。そして、アプリ内に仕込まれた真ルートへの分岐点……。もしかするとケンタ内部にも隠れオリチキ原理主義者が潜んでいるのかもしれない。現行の内容に満足できないガチ勢諸君は、ぜひ活用してみてほしい。

参考リンク:ケンタッキーフライドチキン公式モバイルアプリ
執筆:オリジナルチキン原理主義者・あひるねこ
Photo:RocketNews24.
ScreenShot:ケンタッキーフライドチキン公式モバイルアプリ(iOS)

関連リンク

  • 6/23 11:00
  • ロケットニュース24

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます