SixTONES・田中樹、YouTubeに“喫煙シーン”が映り賛否! King&Princeも“加熱式タバコ”で物議醸した過去

拡大画像を見る

 6月17日、SixTONESの公式YouTubeチャンネルで配信された動画が、ファンの間でちょっとした騒ぎになっている。メンバー6人が「アポなしキャンプ旅」を楽しむという内容だが、アップ当時の映像に、田中樹の“喫煙シーン”が映り込んでいる疑惑がネット上で広まり、賛否両論が噴出。撮影中にタバコを吸っていたとみられる田中本人や、その様子をカットせずに流したスタッフへの批判にも発展している。

 問題になっている動画は、「SixTONES【アポなしキャンプ旅】『仲良し6人でBBQしてるだけだから!』美味しいBBQ編~06~」。キャンプ場にやって来たSixTONESメンバーが、自分たちで調達した食材で夕飯を作るといった内容だ。ご飯の炊きあがりなどを待つ間、メンバーはそれぞれ休憩を挟んでいたようで、その様子は固定カメラで撮影され、“早送り”の状態で動画に差し込まれていた。

「そのシーンをよく見ると、田中がタバコらしき白い棒のようなものを口に咥えているのが確認できます。これに一部ファンは、『タバコを吸う樹、めっちゃイイ!』『タバコを吸ってる樹がカッコよすぎる』などと大興奮。田中は現在27歳であり、タバコを吸っていても法律的にはなんの問題もありませんし、2018年の『世にも奇妙な物語 ’18秋の特別編』(フジテレビ系)と、昨年放送のドラマ『うきわ―友達以上、不倫未満―』(テレビ東京系)内では、田中が喫煙するシーンも見られました」(ジャニーズに詳しい記者)

 しかし、ネット上では「プライベートやドラマでタバコを吸うのは構わないけど、今回のはナシでしょ」「休憩中とはいえ公式YouTubeのコンテンツなんだから、喫煙シーンはカットしてほしかった」といった否定的な声も見受けられ、物議を醸すことに。

 そんな中、同動画はアップ後に再編集されたようで、現在、メンバーが休憩している早送りのシーンは“ごっそり”カットされている。これに気付いたファンは、再び「休憩シーン、結局カットされてるじゃん。やっぱりあれは正真正銘のタバコだったんだね」「疑惑の場面が切り取られなかったのは、スタッフのミスってこと? ちゃんと仕事してよ……」「“カットした=タバコです”って言ってるようなもの。まさか、こんなに騒がれるとは思わなかったのかな?」などと、騒然となった。

 SixTONESのみならず、ジャニーズアイドルの“タバコ事情”はファンの間でたびたび話題になっている。今年5月にも、King&Princeのファンクラブ動画に加熱式タバコらしきアイテムが映っていたと、注目を集めたばかりだ。

「5月23日にデビュー4周年を迎えたKing&Princeは、同日にTwitterやインスタグラムなどで生配信を実施。のちに、その舞台裏を記録した動画がファンクラブ会員向けに公開されたのですが、メンバーの近くに加熱式タバコらしきものが映っていると、ネット上で指摘されることに。ファンの間では、『未成年じゃないし問題ない』『タバコ吸うのはいいけど、こういうのは見たくなかった』といった声が飛び交ったんです。ちなみに、かつて『週刊女性』(主婦と生活社)では、Sexy Zone・佐藤勝利や、Kis-My-Ft2・藤ヶ谷太輔がドラマ撮影の休憩中に加熱式タバコを吸っていたと報じており、こちらもファンの間で物議を醸しました」(同)

 SixTONESの場合、休憩シーンがカットされたということは、“映してはいけないもの”だと判断されたのだろう。少なからずショックを受けるファンもいるだけに、動画の編集スタッフのみならず、タレント自身も気を使うべきなのかもしれない。

  • 6/22 8:00
  • サイゾーウーマン

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1
  • まあ、いまや嫌がられる代名詞のひとつになってますから褒められることではないですが…特に犯罪を犯したわけでもないので、エチケットを守っていればよろしいのではないでしょうかね?また、ジャニーズというある意味偶像的な世界で活躍する身ならば、おおやけには極力見られないようにすれば良いのかな?いずれにしろ責められる事案ではないと思います。

記事の無断転載を禁じます