新垣結衣・星野源がついにCM共演?どん兵衛CM非公開で広告業界の期待

拡大画像を見る

 女優・吉岡里帆が出演する『日清のどん兵衛』の人気CM「どんぎつね」シリーズが、契約満了により公式サイトなどで非公開となり、ファンからは悲鳴が相次いでいる。

 2017年から俳優の星野源とともに、CMキャラクターに起用されてきた吉岡。狐の耳としっぽがチャームポイントの“どんぎつね”に扮し、星野とのコミカルなやり取りが話題になり、「どんぎつね」シリーズは人気CMに。「CM好感度ランキング」でも上位ランクインの常連となった。

 しかし「どんぎつね」シリーズが、日清食品グループの公式YouTubeチャンネルや公式サイトなどから削除されていることが判明した。

「『どんぎつね』シリーズは2021年5月に星野と新垣結衣の結婚が発表されて、同年9月の『心にしみるWだし篇』から星野さんの姿が消えたものの、12月にオンエアされた『みんなのどんぎつね篇』でカムバックしたという経緯があります。今回も何か仕掛けが待っているのかもしれない、といった見方もありましたが、吉岡に関しては本当に降板の模様です」(広告代理店関係者)

 今回、ファンが悲鳴を上げるほど唐突に非公開となった理由はいったいなんだろうか。

「吉岡さんとの契約満了が理由で間違いないでしょう。キャスト側のトラブルなどではなく、円満なかたちで、丸5年の契約だったということでしょう」(前出・広告関係者)

 人気シリーズとなっていた『どんぎつね』シリーズ。吉岡の契約延長、という話はなったのだろうか。

「一説には、日清食品の広告担当者が部署異動となったという話があり、新しい担当者が体制を一新したかった、と業界内では語られています。こうした話は広告業界ではよくある話で、かつて一世風靡をしたアサヒビールの『プライムリッチ』も好評だった松下奈緒から、竹野内豊へと“急な”キャスティング変更がおこなわれたのは、アサヒビールの担当者の異動があったとされています」(前出・広告代理店関係者)

 そうした中で、『どん兵衛』周辺では気になる噂が囁かれ始めている。

「星野と新垣結衣の“夫婦共演”です。新垣は2013年からつとめてきた『日清チキンラーメン』のCMキャラクターを20年に契約満了しましたが、ここにきて、再度スポンサー側が新垣再度に接触しているという話があります。夫婦共演についてはもちろん難易度は高いでしょうが、担当代理店である電通社内では一大ミッションとして口説き落としにかかっていると言われています」(CMディレクター)

 新垣結衣の“二代目”どんぎつね就任間近か。

  • 6/21 11:30
  • サイゾー

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1
  • 芸能人同上の夫婦が共演って、演じる方も見る方もバカバカしさしかないでしょ。まだCMなら百歩譲って許せるかもだけど…これが映画やドラマだったら呆れてものもいえません。星野も新垣も、頼むから止めてくれよ。・・・そしてサイゾーさん、こんなバカな想像を記事にする前に、誤字を確認しようね。『再度スポンサーが新垣“再度”に接触』は出来ないでしょ!新垣“サイド”だよね(笑)

記事の無断転載を禁じます