シン・ウルトラマンに『パシフィック・リム』のデルトロ監督が反応! もはや世界が注目

拡大画像を見る

『シン・エヴァンゲリオン劇場版』や『ラブ&ポップ』の生みの親・庵野秀明さん(62歳)が企画と脚本を担当したことでも知られている、大ヒット映画『シン・ウルトラマン』。監督は『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN』や『シン・ゴジラ』の樋口真嗣さん(56歳)で、その点も大きな注目を集めている。

批判の声を探すことが難しい

すでに『シン・ウルトラマン』を鑑賞した人は少なくないと思うが、その評価は極めて高く、批判の声を探すことが難しいほど、絶賛の声が多数となっているが、皆さんはどのような評価を与えているだろうか。

『シン・ウルトラマン』にデルトロ反応

そんな『シン・ウルトラマン』に対し、世界的に有名なハリウッド映画の監督、ギレルモ・デル・トロさん(57歳)が反応。自身の公式Twitterで、歓喜ともとれるコメントを発表し、多くの人たちが注目している。

最近では『ナイトメア・アリー』の監督

ギレルモ・デル・トロさんは、日本の特撮作品やロボットアニメを彷彿とさせる『パシフィック・リム』で世界的レベルで大絶賛された人物。ほかにも『シェイプ・オブ・ウォーター』や『ホビット 竜に奪われた王国』、最近では『ナイトメア・アリー』の監督を担当している。

いつかハリウッドで映画化されるかも

ギレルモ・デル・トロさんはオタクとしても知られており、『うる星やつら』や『ウルトラマン』、『機動警察パトレイバー』のファンとしても知られている。世界的レベルで高い評価を得ているギレルモ・デル・トロさんを興奮させた『シン・ウルトラマン』。もしかすると、いつかハリウッドで映画化されるかもしれない!?

(執筆者: クドウ@地球食べ歩き)

関連リンク

  • 5/29 9:00
  • ガジェット通信

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

2
  • ハリウッドで【シン・ウルトラマン】は辞めて欲しい。 日本の特撮の、あの感じが良いのよ! 変にCGの技術力上げてリメイクしたり、欧米人キャストで演るとか本当に辞めて欲しい!!

  • タイラン

    5/29 17:42

    見てないけど、ユーチューブでは、平成生まれの人たちが、60年代の少年たちのワクワク感味わった。最初から泣いたとか書いてた。リアルで見てました。

記事の無断転載を禁じます