5月末で所属事務所退所の瀬戸朝香、インスタ一時終了へ 今後についても言及

【モデルプレス=2022/05/27】女優の瀬戸朝香が27日、自身のInstagramを更新。所属事務所「フォスター」を5月末に退社し、現在のInstagramのアカウントも終了することを報告した。

◆瀬戸朝香、5月31日付で事務所退社

瀬戸は、今年2月に、公式サイトを通じて所属事務所の退社を発表した。

「この度、私 瀬戸朝香は、30年に渡りお世話になった所属事務所を、2022年5月31日付けで退所する運びとなりました事をご報告申し上げます」としていた。

今回瀬戸は、「皆様へ 以前よりお知らせしておりました通り、5月31日をもちまして私瀬戸朝香は、30年間お世話になりました所属事務所を退所致します。それに伴い、こちらのInstagramは5月いっぱいで終了させて頂きます」と改めて報告。事務所退所後は業務提携を結ぶと発表している。

「6月の独立以降、新たなInstagramを立ち上げスタート致します。不安だったり大変なことも沢山ですが…それ以上に楽しみの方が大きいです。」とつづり、「私なりのペースですが…皆さんに笑顔を届けられるよう 頑張りますので、応援していただけましたら幸いです」と締めくくった。

瀬戸は1976年12月12日、愛媛県瀬戸市出身。中学卒業と同時に上京し、芸能界入り。1993年に出演した化粧品の広告で注目を集め、1994年に月9「君といた夏」でヒロインに抜擢されブレイク。V6井ノ原快彦と2007年9月に結婚。瀬戸は、2010年3月に第1子となる長男を、2013年11月に第2子女児を出産した。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 5/27 14:20
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます