「熱愛報道」BTSのVは「市川海老蔵との泥沼バトル」小林麻耶と同じ!? “熱愛を火消しに利用”説に「テテの何か言いたげ」な更新が話題に!!【画像】

拡大画像を見る

 5月23日に韓国の複数のメディアによって報じられ、世界中に激震が走っているBTSのV(26)ことテテと、韓国の人気ガールズグループ・BLACKPINKのジェニー(26)の熱愛報道。その後、沈黙を貫いている2人だったが、ストップしていたSNSをほぼ同時に更新したことに今、注目が集まっている。

「5月25日の深夜、テテはじっとカメラを見据えるモノクロの画像を自身のインスタグラムにアップ。画像には何もコメントが付いていませんでしたが、同日同時刻にジェニーもインスタグラムのストーリーを更新したんです。

 ジェニーはBLACKPINKが表紙を飾ったアメリカの音楽雑誌『Rolling Stone(ローリングストーン)』の画像をアップしたのですが、熱愛報道後、初のSNS更新のタイミングが同時だったということで、一部のファンたちの間では“2人の無言の交際宣言なのでは?”との声も上がっています」(芸能関係者)

 しかし一方では、こんな憶測も飛び交っている

■テテの交際報道はキム・ガラムのせい!?

「テテとジェニーのSNS更新のタイミングが重なったことは“単なる偶然”とみるファンも少なくはありません。そう思っているファンたちは、2人の交際自体も事実ではない、と考えているようなのです」(前出の芸能関係者)

 交際説が誤報だと信じているファンたちのなかには、「テテとジェニーの交際報道は、LE SSERAFIM(ル・セラフィム)のスキャンダルの火消しに利用されているのでは?」と考えている人もいるようだ。

「“BTSの妹分”としてデビュー前から注目を集めていた韓国のガールズグループ・LE SSERAFIMでしたが、5月20日にメンバーのキム・ガラム(17)の活動休止を発表しました。デビュー前から報じられていたガラムの過去のいじめ加害者問題をうけ、デビューからわずか19日目の電撃休止となったのです」(前同)

 所属事務所は、ガラムがいじめの加害者だった事実は否定。この件で精神的苦痛を受けたガラムの心身の健康を考慮しての活動休止だと発表している。

■元・小林麻耶とテテは共通点とは?

「ただ、今回の活動休止発表を受け、“ガラムがいじめっ子だった過去は事実に違いない”と実感したファンも多かったようです。LE SSERAFIMはBTSの生みの親として知られるパン・シヒョク氏がプロデュースを手掛ける初のガールズグループとして世界中から注目を集めていましたが、この一件でグループにマイナスイメージが付いてしまったことは否めません」(前出の芸能関係者)

 そこで、「テテの熱愛報道に世間の目が向いているうちに、ガラムの一件をうやむやにしてしまおう、と所属事務所が熱愛報道を利用しているのではないか?」と考えるファンが続出しているのだ。

「これを聞いて、國光真耶に改名したことでも話題のフリーアナウンサーの小林麻耶(42)の一件を思い出したの人も多かったのではないでしょうか? 小林は、義理の弟にあたる歌舞伎俳優の市川海老蔵(44)が2021年10月、自身のブログに無断で麻耶夫妻の離婚の事実を示唆したことに対し、怒りの抗議を展開。

 当時、自身の女性問題で世間を騒がせていた海老蔵が、そのスキャンダルから世間の注目を逸らすために麻耶夫妻の離婚の事実を利用した、と訴えたのでした」(前同)

■【画像】BTSテテが熱愛報道後、初の更新で見せた「何か言いたげ」な表情!

 この説が事実だとすると、テテと小林麻耶は、人の不祥事のために自身プライベートを利用された同様の被害者ということになるが……。

 5月25日に更新されたインスタグラムの画像のテテは、何か言いたげにも見える意味深な表情をしている。テテが今、ファンに伝えたい言葉とは一体どんなものなのだろう?

※5月25日に更新されたBTSのVことテテの画像。画像はテテのインスタグラム「@thv」より

この画像の記事に戻る

関連リンク

  • 5/27 12:00
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1
  • ***

    5/29 18:57

    結婚していない人が誰と付き合おうがやりまくろうが自由ですわ\(^-^)/彼らのプライベートには何の関係も無い輩共が何をぐちゃぐちゃ言っているのかね

記事の無断転載を禁じます