あの今井メロが「居酒屋失職」の嘆きに「ウチで働いてみないか」の救援コール

拡大画像を見る

 スノーボードハーフパイプの元日本代表で、タレントとしても活躍していた今井メロの就活問題が、SNSで話題になっている。

 今井は5月19日、正社員として働いていた居酒屋を退職して、現在就活中であることをブログで明かした。

 その際に「仕事そのものは楽しく続けたい気持ちが強かったのですが、紙面上の契約を変えたいと言われてしまい、どうしてもそれでは継続が難しく今に至りました」と経緯を説明。

 その後、就職活動をしたものの、今井メロという知名度が邪魔をして採用を見送られたことなどを綴り、「悲しいです。ただただ悲しいです。色々、参っちゃっててね涙 ただ普通に生きることが私にはとてつもなく難しいです。人生迷子中」と本音を打ち明けた。

 この悲壮な告白には「居酒屋で楽しそうに働いていた写真を見たから気の毒」「有名人だと逆に信用ならないから雇ってくれない店なども多そう」など、優しくいたわる声が。

 そんな反響もあってか、5月22日のブログには、ファンと思しき人たちから「ウチで働いていてみないですか」というDMをたくさん送られたことを明かしたのだった。

「彼女の境遇に理解を示しつつも、正社員として働いていたお店からなぜ雇用形態を変えたいと言われたかの説明がなかったことで、様々な憶測も噴出しています。経営状況が悪くなったのかもしれないですが、謎のままです」(ネットウォッチャー)

 せっかくのファンからの就職オファー。受けてみてはどうだろう。

(山田ここ)

関連リンク

  • 5/27 5:58
  • アサ芸プラス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます