陣内智則が明かした妻・松村未央アナとの夫婦関係に世の男たちが羨望!

拡大画像を見る

「ケンカしないんです。したことないんじゃないかな」

 と打ち明けたのはお笑いタレントの陣内智則。5月22日放送の「ドーナツトーク」(TBS系)に出演し、妻でフジテレビアナウンサー・松村未央とは夫婦ゲンカをしたことがないと語って話題を集めている。

 2017年6月に松村アナと再婚した陣内だが、夫婦ゲンカに関する話題になると「奥さんが“怒る”っていう感情をあまり持ってないみたい」と松村アナの平和主義な性格に言及。MCのフリーアナウンサー・鷲見玲奈や、お笑い芸人・ヒコロヒーら女性陣から「そんな人います?」と驚かれるも、陣内は「(妻の)言い方でこっちがカチンとくることがない」と説明。「言い方が『何とかしてほしいなぁ〜』とかだから、『何とかしてよ!』とか『何でそんなんするのよ!』って、もし(キツく)言われたらこっちも『あ!?』ってなるけど。そういう言い方じゃないから、怒ることがない」と、松村アナの温和な話し方を明かした。

「およそ4年の交際を経て結婚。松村のソフトな口調により、ケンカ以前にカチンとくることすらもないという2人に、視聴者からは『なるほど。確かにその言い回しだと相手も素直に聞けますね』『言い方って大事』『穏やかな性格の人はいいですね。自分自身も周りの人も幸せです』『松村さんはお育ちがいいんでしょう』などと羨望の声が溢れました。また、夫のスケジュールを逐一確認してしまうという鷲見に対して、陣内は『しんどいわぁ』と反応していましたが、松村にはスケジュールを伝えず、また聞かれたこともないとか。帰宅時間についても『“今日、ご飯食べる”ってことは言う』ぐらいだそうですから、束縛が嫌いだと明かす陣内にはベストの距離感なのでしょう」(芸能記者)

 過去には女性スキャンダルもあり、結婚前にはフジテレビの同僚アナウンサーから、陣内との結婚を猛反対されたという松村アナ。本人は気にせず、人生の伴侶となることを選んだが、彼女もまたこの緩い関係性に居心地のよさを感じているのかもしれない。

(木村慎吾)

関連リンク

  • 5/26 18:00
  • アサ芸Biz

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます